このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

調べ方マニュアル詳細(Detail of search guide data)

[転記用URL] https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=man_view&id=2000023281
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-037
調べ方作成日
(Creation date)
2014年09月05日登録日時
(Registration date)
2014年11月19日 16時17分更新日時
(Last update)
2014年11月19日 16時22分
調査テーマ
(Title of the search guide)
埼玉の神社を調べる 調べものに役立つ資料案内(埼玉資料編11) 埼玉県立浦和図書館 「調」(しらべ) 37号
調べ方
(Contents of the search guide)
1 神社の名前と所在地で調べる
たとえばこんな資料があります。
『埼玉の神社 北足立・児玉・南埼玉』(埼玉県神社庁 1998)
『埼玉の神社 入間 北埼玉 秩父』(埼玉県神社庁 1986)
『埼玉の神社 大里 北葛飾 比企』(埼玉県神社庁 1992)
『埼玉の神社刊行事業報告書 附神社索引』(埼玉県神社庁 1999)
 郡の中は市町村別に神社名が50音順に配列され、全3巻に収載された神社の総数は1,993社です。内容は「歴史」「信仰」「氏子」の三項目で構成され、境内配置図と写真も掲載されています。

『埼玉大百科事典 1-5』(埼玉新聞社 1988)
 歴史上著名な神社が掲載されています。
『新編武蔵風土記稿』(雄山閣 1996)12巻、索引
 徳川幕府が、文化7(1810)年-文政11(1828)年にかけて編纂した武蔵国の地誌です。当時の各村の状況を知る上で欠かせない資料で、神社についても記述があります。神社によっては俯瞰図や境内図などの挿し絵があります。
『武蔵国郡村誌』(埼玉県立図書館 1953-1955)全15巻
 明治8(1875)年の太政官布達により全国的に地誌の編纂が行われ、埼玉県では白根多助、吉田清英両県令のもとに編纂、地理寮に提出したものです。明治初期における各村の現勢がわかる資料で、神社についても記述があります。
『埼玉県宗教法人名簿』(埼玉県総務部学事課) 昭和34、39、45、53、61、平成2、7、12年版
 市町村別に、刊行時の法人名・代表役員名・所在地などが掲載されています。
 
2 各地域の神社を調べる
たとえばこんな資料があります。
『上尾市文化財調査報告 13 上尾の神社・寺院』(上尾市教育委員会 1983)
『伊奈町史資料調査報告書 4 伊奈町の神社寺院』(伊奈町 1988)
『入間神社誌』(埼玉県神社庁入間郡市連合支部 1971)
『大里郡神社誌』(国書刊行会 1984)
『大利根町の神社 郷土史の研究 8』(大利根町教育委員会 1990)
『桶川市史 7 社寺文化財編』(桶川市 1986)
『春日部市の神社 上・下』(春日部市教育委員会 2002-2003)
『加須市の神社・寺院 調査報告書 9』(加須市 1983)
『栗橋の社寺』(栗橋町教育委員会 1987)
『北本の神社 北本市文化財調査報告書 8』(北本市教育委員会 1978)
『埼玉県比企郡神社誌』(埼玉県神社庁比企郡支部 1960)
『狭山市の社寺誌 狭山市文化財調査報告 9』(狭山市教育委員会 1984)
『草加市史調査報告書 4 草加の社寺資料』(草加市 1989)
『戸田市の寺社 戸田市文化財調査報告 16』(戸田市教育委員会 1985)
『飯能市史 資料編 4 社寺教会』(飯能市 1982)
『深谷市の神社と寺』(深谷上杉・郷土史研究会 2011)
『富士見市内の寺社 富士見市文化財目録 その1-3』(富士見市教育委員会 2003-2005)

3 神社明細帳を調べる
 神社明細帳は、明治政府の命により明治12年頃全国的な神社調査が行われ、各府県で作成されました。原本は国と県に保存され、埼玉県保存の神社明細帳は埼玉県立文書館で所蔵しています。調査項目は、祭神、由緒、社殿、境内、氏子、境内神社などです。

たとえばこんな資料があります。
『埼玉県行政文書件名目録 埼玉県立文書館所蔵 社寺編』(埼玉県 1976)
 p295-363 「神社明細帳」 郡ごとに町・村別に掲載されています。
 埼玉県立文書館が保有する埼玉県行政文書中、明治4年から昭和19年までの社寺関係文書277冊8,948件と神社寺院堂庵明細帳52冊6,086件の件名目録です。
 埼玉県立文書館( http://www.monjo.spec.ed.jp/ )の収蔵資料検索システムで神社明細帳が検索できます。
『さいたま市史料叢書 2 神社明細帳編』(さいたま市 2003)
 埼玉県立文書館所蔵行政文書「北足立郡神社明細帳」(甲)(乙)(丙)三冊の内から、さいたま市域に属する神社の部分を翻刻したものです。
『さいたま市史料叢書 6 神社明細帳編・寺院明細帳編・堂庵明細帳編』(さいたま市 2007)
 埼玉県立文書館所蔵行政文書「南埼玉郡神社明細帳」(甲)(乙)の内から、さいたま市域に属する神社の部分を翻刻したものです。(寺院明細帳、堂庵明細帳も含まれています。)

4 雑誌記事を調べる
 地域の歴史や民俗について調査している方々の研究会誌等には、神社に関する記事が掲載されていることがあります。これら一部の資料は、〈埼玉関係雑誌記事索引〉で記事等を検索できます。
たとえば、論題に〈調神社〉を入力して検索すると次のような記事が見つかります。
武田久吉著「浦和の調神社考察」(『埼玉史談 16巻第2号』p1-4 埼玉県郷土文化会 1996.7)
 〈埼玉関係雑誌記事索引〉は、埼玉資料室に設置されている利用者用パソコンで、埼玉関係雑誌88誌の記事が検索できます。

5 インターネットを調べる
市町村別宗教法人一覧( http://www.pref.saitama.lg.jp/site/shukyo/shukyo-ichiran.html)
 埼玉県内の市町村別に、刊行時の法人名、代表役員名、所在地、などが掲載されています。
神社本庁( http://www.jinjahoncho.or.jp/
 日本固有の神道についてわかりやすく紹介しています。神社庁一覧、関係団体一覧があります。
嵐山町Web博物誌( http://www.ranhaku.com/web06/01chishi/09_00.html
 嵐山町域の「寺院・神社・堂庵明細帳」を公開しています。
これが日本のお寺・神社だ!( https://www.otera.co.jp/
 全国の神社・寺院に関するデータを集めたサイトです。
レファレンス協同データベース( https://crd.ndl.go.jp/reference/
 国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。神社に関するレファレンス事例や調べ方案内が掲載されています。
NDC
神社.神職  (175 9版)
参考資料
(Reference materials)
『埼玉の神社 北足立・児玉・南埼玉』(埼玉県神社庁 1998)
『埼玉の神社刊行事業報告書 附神社索引』(埼玉県神社庁 1999)
『埼玉大百科事典』(埼玉新聞社 1988)
『新編武蔵風土記稿』(雄山閣 1996)
『武蔵国郡村誌』(埼玉県立図書館)
『埼玉県宗教法人名簿』(埼玉県総務部学事課)
『埼玉県行政文書件名目録 埼玉県立文書館所蔵 社寺編 』(埼玉県 1976)
『さいたま市史料叢書 2 神社明細帳編 』(さいたま市 2003)
『さいたま市史料叢書 6 神社明細帳編・寺院明細帳編・堂庵明細帳編 』(さいたま市 2007)
武田久吉著「浦和の調神社考察」(『埼玉史談 第16巻第2号』p1-4 埼玉県郷土文化会 1996.7)
キーワード
(Keywords)
神社-埼玉県
備考
(Notes)
登録番号
(Registration number)
2000023281完成/未完成
(Complete / Incomplete)
完成
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!