このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

調べ方マニュアル詳細(Detail of search guide data)

提供館
(Library)
香川県立図書館 (2110006)管理番号
(Control number)
香調-797
調べ方作成日
(Creation date)
2012年08月09日登録日時
(Registration date)
2012年08月09日 08時07分更新日時
(Last update)
2018年07月11日 14時15分
調査テーマ
(Title of the search guide)
渋滞に関する資料
調べ方
(Contents of the search guide)
・科学の宝箱 人に話したくなる25のとっておきの豆知識 TBSラジオ/編 講談社 2013.10 404
  ※人間の「心」と「生活」を考える そのとき先頭ではなにが…?「渋滞の犯人」を科学する / 西成活裕述

・観光のビジネスモデル 利益を生みだす仕組みを考える 石井淳蔵/編 学芸出版社 2011.12 689
  ※吉野山の大渋滞の解消 高橋一夫/著

・複雑で単純な世界 不確実なできごとを複雑系で予測する ニール・ジョンソン/著 インターシフト 2011.12 404
  日販マーク内容紹介: 不確実なできごとを予測する最新科学とは。市場、情報ネットワーク、渋滞・物流、テロ・戦争、恋愛、癌・感染症、自然現象などを複雑系で読み解く。国際的リーダーによる、やさしくわかりやすい最先端の予測科学。

・首都高速の謎 扶桑社新書 清水草一/著 扶桑社 2011.3 685.7
  日販マーク内容紹介: 大橋ジャンクションが開通して、3、4号線の下り渋滞が激化したのはなぜか。開通を東京オリンピックに間に合わせるため、ひとりのテクノクラートが暗躍した…。首都高速の過去と未来がわかる珠玉の1冊。

・とんでもなく役に立つ数学 西成活裕/著 朝日出版社 2011.3 410
  日販マーク内容紹介: 未来予測、人間関係のトラブル、イライラする大渋滞、そして新しい経済のかたちまで。その問題は、数学で乗り越えられる。“渋滞学者”が高校生に語る、まったく新しい数学との付き合い方。  

・高速の渋滞、先に進むのはどちらか ズバッと見抜く心理術 内藤誼人/著 幻冬舎 2010.3
  日販マーク内容紹介: 人の心の中がわかれば、日常生活はこんなにも楽しい。うつ病になりやすいのは、女性が結婚相手に選ぶのはなど、説得力があり実生活で役立つ問題を厳選収録した、人の心を“見透かす力”を磨くトレーニングブック。

・高速道路の謎 雑学から知る日本の道路事情 扶桑社新書 清水草一/著 扶桑社 2009.9 685.7
  日販マーク内容紹介: 事故渋滞の高速と下道、速いのはどっちか。日本一ひどい渋滞はどこか…。高速道路にまつわる様々な事象を、交通ジャーナリストが多彩なデータと現地取材から解き明かす。高速道路を走るのが楽しくなる1冊。

・「渋滞」の先頭は何をしているのか? 宝島社新書 西成活裕/著 宝島社 2009.6
  日販マーク内容紹介: 渋滞による経済損失は年間12兆円。なぜ渋滞は発生するのか。渋滞させない運転術とは。世の中に起こる様々な渋滞とその解消方法、渋滞学が実現する快適社会について紹介する。

・となりの車線はなぜスイスイ進むのか? 交通の科学トム・ヴァンダービルト/著早川書房2008.10514
  日販マーク内容紹介: どうしてアリは渋滞しないのに、人間は渋滞してしまうのか。世の中にはなぜ危険なドライバーばかりなのか。交通に関わる事象を検証すると、驚異の世界が見えてくる。交通の常識を覆す、全米話題作。

・クルマの渋滞アリの行列 渋滞学が教える「混雑」の真相 知りたい!サイエンス 西成活裕/著 技術評論社 2007.7
  日販マーク内容紹介: ノロノロ運転など、不快感を伴う光景を連想させる渋滞。本書では車だけでなく、スーパーのレジ待ち、朝の満員電車など、身近にできる混雑や行列がなぜできるのかを解明し、それを避ける方法に触れる。

・渋滞学 新潮選書 西成活裕/著 新潮社 2006.9
  日販マーク内容紹介: 事故もないのに自然渋滞は、なぜ起きるのか。車や人、インターネットから駅張り広告まで。新学問「渋滞学」が、誰もが抱く様々な渋滞の謎に迫る。渋滞を嫌う人も求める人も必読の1冊。

・ETC便覧  ノンストップ自動料金支払いシステム 平成16年版 〔道路システム高度化推進機構〕/〔編〕 道路システム高度化推進機構 2004.9

・車 東京大学公開講座 蓮實重彦/〔ほか〕著 東京大学出版会 1999.4
  ※渋滞のメカニズムと対策 / 桑原雅夫著
NDC
道路工学  (514)
陸運.道路運輸  (685)
観光事業  (689)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
交通工学
道路交通
観光事業
複雑系
高速道路-関東地方
数学
高速道路-日本
8月
1月
帰省
渋滞
お盆
正月
高度道路交通システム
5月
ゴールデンウィーク GW
連休
帰省ラッシュ
盂蘭盆会
備考
(Notes)
登録番号
(Registration number)
2000020741完成/未完成
(Complete / Incomplete)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!