このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

調べ方マニュアル詳細(Detail of search guide data)

提供館
(Library)
香川県立図書館 (2110006)管理番号
(Control number)
香調-224
調べ方作成日
(Creation date)
2010年03月14日登録日時
(Registration date)
2010年03月14日 13時47分更新日時
(Last update)
2018年12月07日 09時18分
調査テーマ
(Title of the search guide)
アザラシとアシカの違いなどが載っている本
調べ方
(Contents of the search guide)
・どっちがどっち!? にたものずかん ニューワイドなるほど図鑑 高岡昌江/文 学習研究社 2007.1

 日販マーク内容紹介:アザラシとアシカ、ヒョウとチーターなど、哺乳類を中心に「似たもの同士」を徹底比較し、見分けるポイントを解説。さらに、似ている理由も述べ「進化」をやさしく説く。大人も勉強になるトリビア的な1冊。

 ※次のような内容あり。

 チーターとヒョウ、アシカとアザラシ、アライグマとタヌキ、ハリモグラとハリネズミ、ムササビとモモンガ、オオカミとハイエナ、サイとカバ、ジュゴンとマナティー、カワウソとラッコ、アフリカゾウとアジアゾウ、ヒグマとツキノワグマ、グレビーシマウマとサバンナシマウマとヤマシマウマ、シカとカモシカ、ハムスターとモルモット、コウノトリとツル、ヒラメとカレイ、ウナギとカレイ、イモリとヤモリ、チョウとガ、ハチとアブ、ダンゴムシとワラジムシ、ムカデとヤスデ、カブトガニとカブトエビ

・ちがいのわかる絵事典 調べ学習にやくだつ 村越正則/監修 PHP研究所 2002.3

 日販マーク内容紹介:アシカとアザラシ、ウマとロバ、アヤメとカキツバタなど、似ているけれども違うものを集め、絵でその違いを解き明かした。驚きと発見がいっぱいつまった、読んでおもしろく見て楽しい1冊。

・どうぶつくらべっこ 内山晟/写真 あかね書房 2010.8
   ※p.22 オットセイとアシカの比較あり。アシカにも触れている。
 日販マーク内容紹介:ライオンとトラ、ヒツジとヤギなど、子どもに人気のあるどうぶつを集めて、似ているところを写真を見ながらくらべっこ。知っているようで知らない、どうぶつの違いをわかりやすく解説した写真絵本。

(関連資料)
・どっちがオス?どっちがメス? オスメスずかん 高岡昌江/文 友永たろ/絵  今泉忠明/監修 (ニューワイドなるほど図鑑)
  日販マーク内容紹介:ライオン、キリン、ゾウなど、いろいろな生き物のオスとメスの見分け方を解説する絵本図鑑。オスとメスの役割分担や群れのしくみなども、やさしく説く。生き物たちの一生をイメージできる1冊。

※生物ではないが、比較する図鑑ということで・・・
・くらべてわかる食品図鑑 1 お菓子と飲み物 家庭科教育研究者連盟/編著 大月書店 2007.5
・くらべてわかる食品図鑑 2 肉と乳製品 家庭科教育研究者連盟/編著 大月書店 2007.7
・くらべてわかる食品図鑑 3 米とこく類 家庭科教育研究者連盟/編著 大月書店 2007.9
・くらべてわかる食品図鑑 4 魚と海そう 家庭科教育研究者連盟/編著 大月書店 2007.11
・くらべてわかる食品図鑑 5 野菜とくだもの 家庭科教育研究者連盟/編著 大月書店 2008.1
・くらべてわかる食品図鑑 6 調味料と調理 家庭科教育研究者連盟/編 著 大月書店 2008.3



・似ていることば おかべたかし/文,やまでたかし/写真 東京書籍 2014.8

  日販マーク内容紹介:「竹と笹」「林と森」「交ぜると混ぜる」「搾ると絞る」など、38組の「似ている」言葉の雑学を写真で紹介。それらがどう違うのかという関係に着目し、楽しみながら、日本語の奥深さを知ることのできる写真集。
NDC
動物学  (480)
一般動物学  (481)
日本語  (031)
参考資料
(Reference materials)
チョウとガの違いは何?(松本市中央図書館).
http://iss.ndl.go.jp/books/R000000006-I000084998-00
キーワード
(Keywords)
動物-図鑑
動物形態学
動物生理学
食品
日本語-類語
備考
(Notes)
夏休み定番事例
登録番号
(Registration number)
2000013220完成/未完成
(Complete / Incomplete)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!