このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

調べ方マニュアル詳細(Detail of search guide data)

提供館
(Library)
香川県立図書館 (2110006)管理番号
(Control number)
香調-1090
調べ方作成日
(Creation date)
2013年10月30日登録日時
(Registration date)
2013年10月30日 13時15分更新日時
(Last update)
2015年04月02日 08時31分
調査テーマ
(Title of the search guide)
断酒会などに関する資料
調べ方
(Contents of the search guide)
例えば次のような所蔵あり。

(図書)

・仲間とともに治すアルコール依存症 断酒会活動とはなにか 中本新一/著 明石書店 2011.7

  日販マーク内容紹介:アルコール依存症を断酒会活動で克服し、著書で政策提言を行う中本新一が、断酒会についてわかりやすく語る書。アルコール依存症は治せるという前提で、当事者・支援者がとるべき姿勢や具体的な方法を詳述する。 

・こころをはぐくむ アルコール依存症と自助グループのちから 今道裕之/著 東峰書房 2005.9

(雑誌)

依存症をめぐる臨床(第3回)アルコールグループ・断酒会・AA
信田 さよ子
現代思想., 40(11):2012.9

断酒会入会者を対象とした調査(その3)婚姻および断酒会の有用性
片岡 睦子. 杉山 敏宏. 谷岡 哲也 他
香川大学看護学雑誌., 13(1) (通号 14) 2009.3

断酒会に参加しているアルコール依存症者のどん底体験とそれに至るプロセス
越智 百枝. 酒井 由紀子. 高尾 良子
香川大学看護学雑誌., 11(1) (通号 12) 2007.3

特別企画 アルコール依存症:自助グループ
 断酒会:分かち合い、癒し合う--断酒会でなぜ回復するのか
  小林 哲夫
 AA:何か大きな力による配慮--AAメンバーとしての私の責任
  野崎
 こころの科学., (通号 91) 2000.05

断酒のための自助グループ活動
水沢 都加佐
特別企画 アルコールの医学
からだの科学 / 日本評論社 [編]., (通号 192) 1997.01
NDC
社会病理  (368)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
アルコール中毒
自助グループ
備考
(Notes)
登録番号
(Registration number)
2000022377完成/未完成
(Complete / Incomplete)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!