このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

調べ方マニュアル詳細(Detail of search guide data)

提供館
(Library)
相模原市立橋本図書館 (2210035)管理番号
(Control number)
相橋-011
調べ方作成日
(Creation date)
2011年07月27日登録日時
(Registration date)
2011年07月27日 16時31分更新日時
(Last update)
2011年07月27日 16時33分
調査テーマ
(Title of the search guide)
【調べる本の紹介 No.10】
 宇宙を調べる
調べ方
(Contents of the search guide)
橋本図書館にある参考図書の中から「宇宙を調べる」本を紹介します。資料は調べものコーナーにあり、分類番号に「R」が付いている資料です。

*参考図書とは辞(事)典・年鑑・図鑑などの調べるための本のことで、図書館内での利用となります。

〈宇宙に関する本をさがす〉
『天文・宇宙の本全情報 1993-2003』
日外アソシエーツ/編 日外アソシエーツ 2004 (自館請求記号:R440)
1993~2003年に刊行された天文・宇宙に関する図書の目録です。宇宙工学や天文学のほか物理学や哲学、神話・伝説やUFOに関するものまで幅広く収録されています。書名索引と事項名索引つき。各図書には書名、著者名などの書誌情報のほか、簡単な解説もあります。

〈宇宙について調べる〉
『理科年表 第84冊(平成23年)』
国立天文台/編 丸善 2010 (自館請求記号:R403)
科学の全分野を網羅するデータブックです。宇宙だけでなく、科学全般を調べるときに便利な一冊です。公式サイトでは使い方ガイドも紹介しています。

『天文学大事典』
天文学大事典編集委員会/編 地人書館 2007 (自館請求記号:R440)
日本を代表する天文学者130人が編集に携わった事典で、約5000項目の天文用語が解説されています。巻末付録には現行88星座の学名、略符、星数などの表があります。

『天文年鑑 2011年版』
天文年鑑編集委員会/編 誠文堂新光社 2010 (自館請求記号:R440)
天文のデータブック。その年に起こる日食、流星などの天文現象、イベント、惑星の動きなどがコンパクトにまとめられています。「最近1年間の主な天文書」のページに関連図書が載っています。

『天文学の歴史 ビジュアル版』
ヘザー・クーパー、ナイジェル・ヘンベスト/著 東洋書林 2008 (自館請求記号:R440)
古代遺跡にみる天文学の起源からコペルニクス、ニュートンたちの活躍を経て現代の天体物理学にいたる、宇宙の現象と人間の関わりをフルカラー写真で紹介しています。

『日本の天文学の百年』
日本天文学会百年史編纂委員会/編 恒星社厚生閣 2008 (自館請求記号:R440)
日本の天文学のあゆみをまとめた一冊。1908年(明治41)に創立された日本天文学会による編集で、巻末には年表を付しています。

『NGC・IC天体写真総カタログ』
沼澤茂美、脇屋奈々代/著 誠文堂新光社 2009 (自館請求記号:R440)
約13000の星雲、星団、銀河と恒星についてのガイドブック。それぞれのデータ(位置、明るさ、大きさなど)と白黒写真を載せています。

『星百科大事典 改訂版』
R.バーナム,Jr./著 地人書館 1991 (自館請求記号:R443)
口径数センチ~30センチクラスの望遠鏡で見ることのできる、星雲、星団、変光星など数千個の天文データを星座ごとにまとめたガイドブック。天体観測に役立つ「観測者の基礎知識」を載せています。

『日本星名辞典』
野尻抱影/著 東京堂出版 2000 (自館請求記号:R440)
国際天文学連合(IAU)が定めた現在一般的に使われている星座名とは別の、日本に伝わる星の呼び名を集めた辞典です。惑星や流星の和名、宇治拾遺などの古典にみられる星の項目もあります。

『SPACE GUIDE宇宙年鑑 2008』
アストロアーツ/編 アストロアーツ 2008 (自館請求記号:R538)
最新の宇宙開発や宇宙探査の概要がわかります。資料編として世界の宇宙開発機関、ロケット打ち上げ場、人工衛星のデータなどがあります。

『航空宇宙工学便覧 第3版』
日本航空宇宙学会/編 丸善 2005 (自館請求記号:R538)
航空機、ロケット、人工衛星などの設計、製造、運用に関する、航空宇宙分野のハンドブック。日本の航空宇宙工学を支える研究者・技術者の手による編集で、各章末に参考文献があります。

【追加情報】
〈関連機関〉
「宇宙航空研究開発機構(JAXA)相模原キャンパス」
http://www.isas.jaxa.jp/j/about/center/sagami/index.shtml  (2011/7/27最終確認)
上記サイトにアクセスマップなどが載っています。相模原キャンパス内の主な施設は以下の通りです。

研究センター棟(大型計算機室、深宇宙管制室があり、現在「あけぼの」や「はやぶさ」などの運用を行なっている)
飛翔体環境試験棟(科学衛生や観測ロケットを打ち上げるための性能などを確認する試験が行なわれている)
構造機能試験棟(ロケット各部や衛生構体の強度、剛性試験などを行なう)
特殊実験棟(ロケット、人工衛星搭載機器の基礎開発や試験、宇宙の諸現象のシュミレーション実験などを行なう)
NDC
天文学.宇宙科学  (440 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
宇宙
天文学
備考
(Notes)
登録番号
(Registration number)
2000017919完成/未完成
(Complete / Incomplete)
完成
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!