このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

調べ方マニュアル詳細(Detail of search guide data)

提供館
(Library)
山口県立山口図書館 (2110020)管理番号
(Control number)
0003
調べ方作成日
(Creation date)
2013年03月30日登録日時
(Registration date)
2020年07月07日 15時01分更新日時
(Last update)
2020年07月08日 18時08分
調査テーマ
(Title of the search guide)
山口の地名について調べる(改訂版)
調べ方
(Contents of the search guide)
山口県の地名について調べるための資料を御紹介します。

1.地名の辞典・総覧
『日本歴史地名大系 36 山口県の地名』(平凡社 1980.8 請求記号:Y290/L 0)
『角川日本地名大辞典 35 山口県』(「角川日本地名大辞典」編纂委員会 編 角川書店 1988.12 Y290/L 8)
県内の地名を調べるときの基本資料。地名の概要や歴史などについて広く解説している。索引あり。館内利用資料。

『山口県地名明細書』(田村哲夫 編 マツノ書店 1999.3 請求記号:Y290/M 9)
江戸時代から使用されている各地域の地名を列記したもの。全ての地名に読みがながつけられている。特に旧村名、小字(こあざ)の読みを調べるのに便利。館内利用資料。

2.地名の由来についての本
『山口県地名考』『山口県地名考 続』(高橋文雄 著 山口県地名研究所 1978-1979 請求記号:Y290/K 8)
県内の地名の由来・語源について解説したもの。前者は、郡市町村名と大字(おおあざ)名を、後者は部落名と小字(こあざ)名を対象とする。

『防長地名淵鑑』(御薗生翁甫 著 マツノ書店 1974 請求記号:Y290/K 4)
昭和6年(1931年)に刊行された地名研究書の復刻版。出典として、古文書や文献の該当部分を多く収録。索引あり。館内利用資料。

3.地域別の本
『下関の地名』(下関市教育委員会 1976.3 請求記号:Y267/K 6)
旧下関市の地名について、地区ごとに読みとその由来を解説したもの。館内利用資料。

『宇部の地名』(宮野尚 著 宮野建築設計事務所 1979 請求記号:Y290/K 9)
旧宇部市の地名について、地区ごとに由来などを解説したもの。地名を記入した地図も収録。

『山口市町名覚え書』(高橋文雄 著 東洋図書出版 1981.8 請求記号:Y247/L 1)
旧山口町にあたる地域の地名について、読みとその由来や歴史について解説したもの。昭和3年(1928年)と昭和56年(1981年)の山口市街の地図を収録。

『光市地名考』(古野秀夫 編著 光市立図書館 1977.2 請求記号:Y236/K 7)
旧光市の地名について、地区ごとに読みとその由来、歴史などを解説したもの。

『周防東部穂ノ木集 2 柳井市の地名(穂ノ木)』(藤谷和彦 著 藤谷和彦 2008-2009 Y230/N 4 以下同。)
『周防東部穂ノ木集 3 熊毛南地域の地名(穂ノ木)』
『周防東部穂ノ木集 4 玖南・玖西地域の地名(穂ノ木)』
『周防東部穂ノ木集 5 岩国市(旧岩国市地域)の地名(穂ノ木)』
『周防東部穂ノ木集 6 玖北1(美和地域)の地名(穂ノ木)』
『周防東部穂ノ木集 7 玖北2(錦地域)の地名(穂ノ木)』
『周防東部穂ノ木集 8 玖北3(本郷・美川地域)の地名(穂ノ木)』
周防東部各地区の穂ノ木(ほのぎ、現在の字(あざ)(小字(こあざ))にあたる。)とその読みを列記したもの。

『改訂 周防大島町地名(穂ノ木)考』『改訂 周防大島町地名(穂ノ木)考 付図 穂ノ木分布図』(藤谷和彦 編 日良居タイムス社 2005-2006 Y231/N 5)
周防大島の穂ノ木(ほのぎ)とその読みを列記し、その由来についても考察したもの。別冊『穂ノ木分布図』には、穂ノ木(ほのぎ)を記入した周防大島の地図が収録されている。

『平生町地名の由来』(平生町郷土史研究会 編 平生町教育委員会 2007.11 Y290/N 7)
平生町の地名について、読みとその由来を列記したもの。地名を記入した地図も収録。

『ふるさと大道 (十二) 地名考』(ふるさと大道を掘り起こす会 編・発行 1998.5 請求記号:Y245/L 1)
防府市大道地区の地名について、読みとその由来、歴史などを解説したもの。小字が記入された地図等も収録。

地名については、市町村史に記述があることがあります。

地名について記載のある市町村史の例
『防府市史 資料 1 自然・民俗・地名』(防府市史編纂委員会 編集 防府市 1994.11 請求記号:Y245/M 2)

地域の歴史などに関する雑誌に、地名に関する記事が載っていることがあります。蔵書検索の「なんでも検索」「雑誌記事検索」に、市町村名や地区名に加え、「地名」と入力して検索すると、見つけることができます。

4.過去の行政記録
『山口県風土誌』1-14巻(近藤清石 編 歴史図書社 1972-1975 請求記号:Y290/K 2)
明治の山口県の記録(地誌)で、多くの古文書を参考に編纂されたもの。館内利用資料。

『防長地下上申(ぼうちょうぢげじょうしん)』1-4巻(山口県地方史学会 編修・発行 1978-1980 請求記号:Y290/K 8),
『防長風土注進案』1-21巻(山口県文書館 編集 マツノ書店 1983 請求記号:Y290/L 3)
江戸時代の防長の村の記録。村名の由来や小名(こな)(穂ノ木(ほのぎ))などが記載されている。館内利用資料。前者は享保~寛永年間のもので、同時期の岩国藩の資料として『享保増補村記』(宮田伊津美・藤重俊男 編集 岩国徴古館 1989.3 請求記号:Y233/L 9)もある。後者は天保~弘化年間のもの。

5.こんな本もあります

地名研究書
『ふるさとの地名 地名の話あれこれ』(高橋文雄 著 山口県地名研究所 1977 請求記号:Y290/K 7)
『防長土地に刻まれた歴史』(高橋文雄 著 東洋図書出版 1981.2 請求記号:Y211/L 1)

島名の由来がわかる本
『山口県の島々 ふるさと一周の島めぐり』(山口県ふるさとづくり県民会議 編・発行 1983 請求記号:Y290/L 3)

数字のついた地名一覧
『山口の算数ものがたり 改訂版』(山口県小学校教育研究会算数部 編 日本標準 1989.10 請求記号:Y410/L 9)
NDC
日本  (291 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
山口県--地名
山口県--地誌
備考
(Notes)
登録番号
(Registration number)
2000026666完成/未完成
(Complete / Incomplete)
完成
関連ファイル
(Related Files)

山口県の地名について調べる(改訂版)

Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!