このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

調べ方マニュアル詳細(Detail of search guide data)

提供館
(Library)
米子市立図書館 (2300022)管理番号
(Control number)
米図20200801
調べ方作成日
(Creation date)
2020年08月11日登録日時
(Registration date)
2020年08月11日 17時02分更新日時
(Last update)
2020年08月11日 17時26分
調査テーマ
(Title of the search guide)
【夏休み自由研究】米子市後藤ヶ丘校区の歴史について調べたい
調べ方
(Contents of the search guide)
米子市後藤ヶ丘校区は、岩倉町、内町、尾高町、角盤町、上後藤、義方、立町、三本松、寺町、天神町、灘町、旗ヶ崎、花園町、三旗町、米原、安倍、彦名町から成り立っています。


【資料1】『角川日本地名大辞典31 鳥取県』(角川書店 1982)
あいうえお順に地名を検索できます。近世から近代にかけて各地名の歴史が掲載されています。上記の調べたい町名を探してみてください。

【資料2】『鳥取県の地名 日本歴史地名大系第32巻』(平凡社 1992)
各地域の近世の歴史が詳しく記載されています。
894p「行政区画変遷」では地名の変遷を知ることができます。


【資料3】『米子商業史』(米子市 1990)
近世から現代までの各地域の開発の様子、商業活動の歴史が詳しく掲載されています。

【資料4】『復刻版 郷土住吉』(米子市住吉尋常小学校 1994)
旧住吉村(旗ヶ崎・安倍・上後藤)の1000分の1地図があります。旧住吉村の砂漠時代からの沿革の概要、郷土の自然や戸口など、詳しく掲載されています。

【資料5】『ふるさと住吉のあゆみ』(住吉歴史文化伝承出版物作成実行委員会 2011)
住吉地区(旗ヶ崎・上後藤・安倍・阿部彦名団地)の歴史(近世から現代まで)、産業、民俗・人物など、詳しく掲載されています。カラー写真も豊富です。

その他、後藤ヶ丘中学校の前身である第四中学校の記念誌【資料6】『四中十年史』(米子市立第四中学校 1958)、四中50周年記念で作成された【資料7】『記念誌夢に向かって駆けてきた』(後藤ヶ丘同窓会 1998)があります。この2冊は学校の沿革が主になります。『記念誌夢に向かって駆けてきた』は、四中の航空写真などを見ることができます。
NDC 
参考資料
(Reference materials)
【資料1】「角川日本地名大辞典」編纂委員会 編. 角川日本地名大辞典 31 (鳥取県). 角川書店, 1982.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001589772-00  (Y29/K6/A 2階郷土 鳥取県コーナー)
【資料2】鳥取県の地名. 平凡社, 1992. (日本歴史地名大系)
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I065052747-00 , ISBN 4582490328 (Y29/N19 2階郷土 鳥取県コーナー)
【資料3】米子商工会議所編纂 ; 米子商業史編纂特別委員会著作 , 米子商工会議所 , 米子商業史編纂特別委員会. 米子商業史 : 米子商工会議所100周年記念. 米子市 : 米子商工会議所 : 米子市商店街連合会, 1990.
https://iss.ndl.go.jp/books/R100000096-I007610885-00  (Y670/Y3-9 2階郷土 米子市コーナー)
【資料4】『復刻版 郷土住吉』米子市住吉尋常小学校 1994 (Y224/Y17 2階郷土 米子市コーナー)
【資料5】『ふるさと住吉のあゆみ』住吉歴史文化伝承出版物作成実行委員会 2011 (Y224スミ 2階郷土 米子市コーナー)
【資料6】『四中十年史』米子市立第四中学校 1958 (093.7/Y2 郷土書庫)
【資料7】『記念誌夢に向かって駆けてきた』後藤ヶ丘同窓会 1998 (Y376ヨナ 郷土書庫)
キーワード
(Keywords)
郷土自由研究
夏休み
米子市
後藤ヶ丘
郷土歴史
備考
(Notes)
資料はすべて米子市立図書館2階で閲覧できます。2階カウンターへお気軽にお問合せください。
登録番号
(Registration number)
2000026689完成/未完成
(Complete / Incomplete)
完成
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!