このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

調べ方マニュアル詳細(Detail of search guide data)

提供館
(Library)
桐朋学園大学附属図書館 (3310008)管理番号
(Control number)
S00-036
調べ方作成日
(Creation date)
20170225登録日時
(Registration date)
2017年02月25日 12時26分更新日時
(Last update)
2021年06月03日 10時00分
調査テーマ
(Title of the search guide)
管弦楽曲について調べる
調べ方
(Contents of the search guide)
管弦楽曲について調べる資料をご紹介します。

◆参考図書
  管弦楽の曲を知りたいとき、時代や国から曲を選びたいとき、演奏時間から曲を探したいときに便利なのが管弦楽専門の事典です。
  また、協奏曲や声を含む作品を扱った事典、初演記録、楽譜の出版社、指揮者、演奏団体に関する情報を得られる事典もあります。

  ★印のついているものは演奏時間を調べることができます。
 

■■全般■■
 *★Bonner Katalog : Verzeichnis reversgebundener musikalischer Auffuhrungsmateriale. 3., neubearbeitete Auflage. K.G. Sauer, 1997. 618 p. (T01-455)[参760.67], CD-Rom版(2000年):CR00-005 [参760.67]
  作曲家のアルファベット順。タイトル、演奏時間、楽器編成、出版、出版社番号。

 *★British union catalogue of orchestral sets. Reed, Tony, ed. 2nd edition, British Library Document Supply Centre, 1989, xxxvii, 380p. (T01-341) [参 764.3]
イギリスの68の図書館が所蔵するオーケストラ・パート譜 9,682点のリスト。
作曲者のアルファベット順。生没年、曲名、出版情報、演奏時間、楽器編成、所蔵する図書館のコード名が記載されている。
巻頭にある図書館一覧で、住所、連絡先、相互貸借時の条件が紹介されている。
巻末に曲名索引あり。

 *Guide de la musique symphonique. Tranchefort, Francois-Rene. Fayard, c1986, 896p. (R02-739) [参 764.3]
アルビノーニからクセナキスに至る作曲家 200人の管弦楽曲 (交響曲、交響詩、協奏曲、管弦楽組曲、バレエ組曲、序曲を含む)約1,500曲についての解説。
作曲者のアルファベット順。作曲者についての簡単な紹介と作品についての概説、代表的な作品の解説が記載されている。
巻末に簡単な音楽用語の解説と作曲者ごとに作品が列挙された索引あり。

*★Handbuch der internationalen Konzertliteratur: Instrumental- und Vokalmusik. Buschkotter, Wilhem et al. 2., uberarbeitete und erw.Aufl., W. de Gruyter, 1996, lxxviii, 1008p. (S08-714) [参 764.3]
コンサート・レパートリーのカタログ。作曲家 640人、3,600以上の曲を対象としている。
交響曲、協奏曲、ミサ、オラトリオ、コンサートアリア、オーケストラ伴奏付き歌曲を含む。
作曲者のアルファベット順。個人全集、テーマカタログ情報のあと、ジャンル別に曲名、テキスト、献呈、楽章の構成 (歌い出し、速度、表示、拍子、調性)、演奏時間、編成、作曲年、初演年月日と初演地、出版社 (全集があればその巻号)が記載されている。
巻頭に作曲者と曲名のリストあり。

 *★A new catalog of music for small orchestra. Saltonstall, Cecilia D et al. European American Music Corp., c1978, xxv, 323p., (Music indexes and bibliographies, no.14) (T00-596) [参 764.3]
小編成のオーケストラ作品約 6,400点を収録したカタログ。
楽譜出版社のカタログ、国際音楽情報センターのカタログ、および貸出可能な図書館の作品リストから集められた。
対象は、10パート以上(弦楽器は3パート以上、木管セクションは2~12パート)の作品。
3つ以上の独奏楽器を持つ協奏曲や声楽付きの曲も含まれる。ただしポピュラー音楽や編曲された曲は含まれていない。
作曲者のアルファベット順。個々の作品には作曲年または出版年、出版社、編成、演奏時間が記載されている。巻頭に出版社リストあり。

 *★Daniels' orchestral music. Daniels, David. 5th ed., Rowman & Littlefield Publishers, 2015, xviii, 885p. (T01-876) [参 764.3]
管弦楽曲、声楽を含む作品、協奏曲に関するハンドブック。
オーケストラ・ライブラリー・インフォメーション・サービス(OLIS)のデータベースと編者のデータベースをまとめたもの。
作曲者のアルファベット順。生没年月日、生没地、国名のあと、曲名がアルファベット順に並べられ、演奏時間、編成、出版社、作品についてのコメントが記載されている。
巻末には演奏手段別・演奏時間別のリスト、若い人向けのプログラムの紹介、2016年から2026年の間に記念年を持つ作曲家のリスト、テーマを持ったプログラムを作るための作曲家の国別索引、曲名索引、出版社情報がある。

 *★名曲事典. 属啓成. 音楽之友社, 1969, 702p. (U00-566) [参 MA]
 交響曲、交響詩、弦楽合奏曲、協奏曲などのオーケストラ曲を対象にしている。
  作曲家240人、曲数約2,000曲におよぶ名曲解説が一冊にまとめられている。コレルリからペンデレツキ、石井真木までの作曲家が時代順に配列され、作曲家の紹介と、楽曲の解説、演奏時間が記されている。一部の曲には、主要主題の譜例がついている。
  付録は、I.日本の現代音楽の展望、Ⅱ.管弦楽の編成と配置、Ⅲ.楽語小辞典。

 *★オーケストラ作品演奏時間表 / 小川 昴編 大空社 1998年 iv, 500p. WS01-532 [参764.3]
バロックから近・現代まで、また大管弦楽作品から通俗的な小品まで、或いは広く知られる声楽曲の管弦楽伴奏(オペラのアリア、合唱、歌曲等を含む)を対象とする。
作曲者1,158人(うち日本の作曲者264人)、作品9,144タイトル(うち日本の作品1,418タイトル)。
海外と日本の作品に分けられ、それぞれ作曲者のアルファベット順に記載。作品は日本語タイトルが併記されている。演奏時間は、海外の文献資料から得た「分」を単位とする数字と、実測による数字を併記。
日本語タイトル順の索引あり。

■■時代別■■
 *★Chamber orchestra and ensemble repertoire: a catalog of modern music. Meyer, Dirk. Scarecrow Press, 2011, 426p. (T01-796) [参 764.2]
1,100人以上の作曲者による20世紀・21世紀の約4,000曲の室内管弦楽作品カタログ。
  独唱、独奏をともなう曲、および7人~45人の編成で演奏される、室内オーケストラ、弦楽オーケストラ、アンサンブルのための曲に分かれて収録されている。吹奏楽、合唱曲、室内オペラ・オラトリオは含まれない。
本書は、1981年出版の「A new catalog of music for small orchestra」(参764.3 T00-596)を補う内容となっている。 また、2005年出版の「Orchestral music : a handbook」(参764.3 T01-705)と重複した曲は、原則として取り上げられていない。(この2点の資料の内容は、「Ⅰ.全般」を参照。)
作曲者のアルファベット順。生没年のあとに、曲名がアルファベット順に並べられ、作曲年、演奏時間、楽器編成、出版社が記載されている。
付録に、ジャンル別、2000年以降の作品、演奏時間別、曲名のリストが収録されている。
巻末に、シェーンベルクが主宰した「私的演奏協会」の会員らによる室内オーケストラ編曲作品リスト、出版社一覧あり。

 *★Konzertbuch Orchestermusik: 1650 - 1800. Korff, Marte, hrsg. Breitkopf & Hartel, c1991, 815p. (R03-170) [参 764.3]
1650年から1800年までの61名の作曲家についての管弦楽曲の解説。
作曲者のアルファベット順。最初にその作曲家についての簡単な経歴、管弦楽曲(協奏曲を含む)の一覧があり、その後に主な曲について、曲名、編成、出版社、演奏時間、楽章構成、曲の解説がある。譜例も添えられている。大作曲家は、曲種別になっており、その曲種に関する解説もある。巻末に略語表、人名索引、目次あり。
 
 *★Konzertfuhrer Klassik: Orchestermusik von A - Z. Konold, Wulf, hrsg. 3. Aufl., Atlantis-Musikbuch, 1997, xiv, 477p., (Serie Musik Atlantis-Schott, Bd. 8224) (R03-419) [参 764.3]
1750年から1830年に作曲された管弦楽曲の楽曲解説。作曲家37名の主な管弦楽曲が取り上げられている。 
作曲者のアルファベット順。 作曲家についての簡単な経歴などの後に、主な曲について、曲名、作曲年、作曲地、初演年、初演地、出版、編成、演奏時間、譜例、曲の解説がある。協奏曲も含まれている。
 *★Lexikon Orchestermusik Barock. Konold, Wulf et al., hrsg. Schott, 1991, xvii, 267p., (Serie Musik, Bd. 8271). (Vol.1:A-F.: R03-140) [参 764.3]
バロック時代の管弦楽作品(協奏曲を含む)についての解説。
作曲者のアルファベット順。
dall'Abaco から Fux までを扱っている。 作曲家についての簡単な記述の後、それぞれの作品ごとに作曲年、初版、現代の出版社、楽器編成、演奏時間、冒頭楽譜(インチピット)、解説が記載されている。G以降の作曲家については所蔵していない。

 *★Lexikon Orchestermusik Romantik. Konold, Wulf, hrsg. Schott,1989, (Serie Musik, Bd. 8226-8228). 3vols. (R03-123~R03-125) [参 764.3:LEXOR]
   19世紀ロマン派(ベルリオーズ、シューマンからブルックナー、マーラーまで)の管弦楽曲の事典。
交響曲、協奏曲、オーケストラのための小品を網羅している。
作曲者のアルファべット順。作品ごとに作曲年、初演日、出版社、編成、演奏時間が記載されている。

■■国別■■
<日本>
 *★日本の管弦楽作品表: 1912~1992. 楢崎洋子編著. 日本交響楽振興財団, 1994, viii, 375p.(WS01-280) [参 764.3]  
1912年から1992年までの日本のオーケストラ作品の歴史を俯瞰するために刊行された作品表。初演年順と作曲者別の2つの作品表からなる。
  初演年順作品表は、年代順に、作曲者、曲名、編成、演奏時間、初演日および初演者、出版社・音源等の情報が記載されている。作曲者別作品表は、初演年順の情報を作曲者のアルファベット順に並べ替えたリスト。曲名には欧文タイトルが併記されている。

<イギリス>
*English eighteenth-century concertos : an inventory and thematic catalogue. Edwards, Owain Tudors. Pendragon Press, 2004. viii, 246p, (Thematic catalogues, no. 28). (T01-813)[参764.39]
18世紀に楽譜が出版された、イギリスの52人の作曲家の協奏曲のテーマカタログ。
 作曲者には、アルファベット順にE番号(著者Edwardsの頭文字)が振られ、さらに、曲名順、楽章順に番号が振られている。曲全体の情報(曲名、RISM番号、国別に楽譜の所蔵情報)のあと、曲の冒頭部分(インチピット)が示されている。巻末にソロ楽器順、出版社順、楽章単位の調性・テンポ順・拍子順のリストあり。

<アメリカ>
 *★American orchestral music: a performance catalog. Koshgarian, Richard. The Scarecrow Press, 1992 xiv, 762 p. (S08-111) [参764.3]
アメリカで作曲され、出版された管弦楽曲。曲名、作曲年、演奏時間、編成、出版社が記載されている。

<オーストリア>
 *Lanner, Strauss, Ziehrer: synoptisches Handbuch der Tanze und Marsche. Schonherr, Max. Doblinger, c1982, xi, 525p. (R02-224) [参 764.37]
ヨーゼフ・ランナー 、アウグスト・ランナー 、シュトラウス一族(ヨハン・シュトラウス1世(父)、ヨハン・シュトラウス2世(子) 、ヨーゼフ、エードゥアルト、ヨハン・シュトラウス3世) 、およびカール・ミヒャエル・ツィーラーの計8人が作曲した舞曲、行進曲についてのハンドブック。
作曲家別に構成されている。その中は、最初に作品番号順のリストがあり、曲名と調性、各曲の冒頭楽譜(インチピット)につけられた通し番号。次に曲種別 (例えば、ワルツ、ポルカ、カドリール、行進曲など)、調性別に、冒頭楽譜、曲名、作品番号、初演年、初演場所が記載されている。各曲に関する解説部分は、別項となっていて、冒頭楽譜の通し番号順にその曲に関する情報、出版情報などが記載されている。
巻末に曲名のアルファベット順索引、人名・地名・言葉の索引あり。

 *★Orchesterkatalog: zeitgenossischer osterreichischer Komponisten. Lubej, Emil et al., Red. Osterreichischer Komponistenbund. 1976, 2vols. (S03-494~S03-495)[参 764.3:ORC]
オーストリア作曲連盟から出版された、オーストリアの1945年以降の現代作曲家のオーケストラ作品カタログ。
加除式になっており、情報はほぼ1980年まで掲載されている。扱っている曲は、ソリストを除いた20名以上の楽器奏者で演奏されるもの。オペラ、バレエ、舞台作品や映画音楽は含んでいない。
作曲者のアルファベット順。その中は作品の作曲年順。曲名、楽曲編成、演奏時間、楽器編成、初演情報、出版情報、録音情報が記載されている。

■■出版楽譜■■
*★American orchestral music: a performance catalog. Koshgarian, Richard. The Scarecrow Press, 1992, xiv, 762p. (S08-111) [参 764.3]
   アメリカで作曲され、出版された管弦楽曲のリスト。
1890年以降に生まれた作曲家700名以上を対象としている。オペラ、舞台作品、映画音楽、バレエ音楽は含まれていない。
作曲者のアルファベット順。生没年、曲名(作曲年順)、演奏時間、楽器編成、出版社の略語が記載されている。
巻末に演奏時間順リスト、独奏楽器とオーケストラの分類別リスト、独唱とオーケストラの分類別リスト、合唱とオーケストラの分類別リスト、出版社リスト、作曲者の連絡先リスト、文献表あり。
 *ASCAP symphonic catalog. 3rd ed., R. R. Bowker Co., 1977, ix, 511p. (T00-685) [参 764.3]
ASCAP (American Society of Composers, Authors and Publishers 米国作曲家作詞家出版者協会)に登録された26,000曲の交響楽、室内オーケストラ、室内楽(10楽器以上)、声楽作品のカタログ。
約9,000曲の20世紀の作品と、それ以前の作品の編曲を含む。
巻末に出版社の略語と所在地リストあり。

 *Music-In-Print Online (オンライン・データベース 学内のみ)
emusicquest社の出版楽譜検索データベース。
  作曲者名、タイトル、楽器編成、出版社、編曲者あるいは編者で検索できる。
 Advanced Searchでは、国名、時代、出版社番号、作品番号、ISMN番号、演奏者数などから検索することができる。検索結果はダウンロードが可能。

■■協奏曲■■
*★Handbuch des Instrumentalkonzerts. Kloiber, Rudolf. Breitkopf & Hartel, c1972-c1973. 2vols. (R01-485~R01-486) [参 764.39:HAN] 
バロックから20世紀までの作曲家39人の主な協奏曲(器楽とオーケストラの作品)の解説。
作曲家の生年順に配列されている。第1巻はバロック(コレルリ)からクラシック(ベートーヴェン)まで、第2巻はロマン派(ウェーバー)から新しい音楽の確立(ヒンデミット)まで。
作曲者の生没年、生没地、略歴の後、曲ごとに調性、作品番号、楽章構成、編成、演奏時間、出版社、自筆譜や写譜、作品の解説が譜例を交えて記載されている。 各巻頭には協奏曲の形式に関する概説がある。
各巻の巻末に参考文献あり。

<鍵盤楽器>
*The pianist's guide to standard teaching and performance concertos : an invaluable resource of keyboard concertos from baroque through contemporary periods for teachers, students, and performers. Bares, Karen et al. Alfred Music, c2017, ix, 133 p. (T01-933)[参764.39]
バロック時代から現代までの270曲以上の鍵盤楽器(チェンバロ、オルガン、クラヴィコード、ピアノ)のための協奏曲についての簡単な解説付きリスト。中程度のピアニストを対象としている。
  作曲者のアルファベット順。生没年、略歴のあとに、曲名、楽器編成と楽譜の形態と出版社、楽章ごとにテンポ、簡単な解説、調性、演奏レベルが付記されている。演奏レベルは1から10(レベル10はバッハの3声インヴェンション、ショパンのノクターン程度)の10段階と、それ以上の10+で表されている。巻末に時代別(バロック、古典派、ロマン派、20世紀から現代)、レベル別の作曲家リストあり。

<フルート>
 *Die Flotenkonzerte bis 1850: ein thematisches Verzeichnis. Gronefeld, Ingo. H. Schneider, 1992-1995. 4vols. (1: S08-037, 2: S08-038, 3: S08-039, 4: S08-687) [参 764.39:FLOB]
フルート協奏曲のテーマカタログ。
1850年までの2,541曲を対象としている。二重協奏曲、合奏協奏曲、サンフォニ・コンセルタント、序曲、組曲、初期の形式の協奏曲、変奏曲、単一楽章の曲を含んでいる。
第1巻から第3巻までは作曲者のアルファベット順。 同一作曲者の中は曲の調性順に配列されて、曲名、編成、作曲年、各楽章の冒頭楽譜(インチピット)、自筆・手稿譜の所在、出版社が記載されている。
第4巻は補遺。巻末に冒頭楽譜を数字に置き換えて曲にたどりつくことができる索引がある。
編成別作曲者のリストあり。

<ピアノ>
 *★Music for piano and orchestra: an annotated guide. Hinson, Maurice. Enlarged edition, Indiana University Press, 1993, xxiv, 359p. (S08-054) [参 764.39]
1700年から現代までに作曲された、ピアノとオーケストラのための楽曲に関するガイド。
オーケストラだけではなく弦楽合奏やバンドも対象としている。またピアノについては1台2手のほかに、1手、3手、4手、2台以上のピアノ、プリペアード・ピアノを含み、ピアノとピアノ以外のソロ楽器、あるいは声楽やテープ音楽との楽曲も含んでいる。
作曲者のアルファベット順。生没年、国名、その作曲者のピアノ協奏曲についての簡単な概説の後、曲名、出版社、演奏時間、その曲に関する簡単な解説、5段階の難易度が記載されている。
巻末に参考文献、ソロ・ピアノとオーケストラ以外の楽曲についての演奏手段別作曲者名リストあり。

*★The American piano concerto compendium. Phemister, William. 2nd ed., Rowman & Littlefield, c2018, (Music finders). (T01-963)[参764.39]
 アメリカの作曲家1,056名が作曲した1,634曲のピアノ協奏曲一覧。
 作曲者のアルファベット順。生没年、曲名、楽曲構成、出版情報、出版年、演奏時間、楽器編成、初演データ、曲についてのコメント、録音情報、作曲家のウェブサイトなど。
 巻末に初演・初録音年表、ジャンル別索引、参考文献、初演と初録音のピアニスト索引あり。

<オルガン>
 *★Bibliography of concertos for organ and orchestra. Satorius, Richard H. The Instrumentalist, c1961, 68p. (S03-496) [参 764.39]
  バロック時代から20世紀までのオルガン協奏曲のリスト。
作曲者のアルファベット順。生没年、出身国、簡単な経歴の後、曲名、作曲年、楽章の構成、編成、演奏時間、出版社が記載されている。
巻末に文献あり。

<ソロ管楽器>
*Bibliography and discography on music for solo wind instruments and orchestra. Haug, Hermann. Breitkopf & Hartel, c2004年.
3vols. (1:T01-684, 2:T01-685, 3:T01-686) [参764.39]
  弦楽合奏あるいは室内オーケストラを含んでいる。

<文献リスト>
 *The concerto: a research and information guide. Lindeman, Stephan D. Routledge, c2006, lxix, 589p. (S10-410) [参 764.39]   
   協奏曲に関する文献リスト。
全体は I: 協奏曲全般、 II: より専門的な研究(国や都市別、年代別、楽器別)、III: プログラム・ノート、 IV: 演奏、 V: 現代の理論家や批評家により論じられた協奏曲の形式、VI: 歴史上の批評家、歴史家、著述家の著作、VII: 歴史上の理論家の著作、VIII: 作曲家とその協奏曲の8章からなっている。
I~VIIは著者のアルファベット順。書名、出版地、出版社、出版年、ページ数と解説(あるいは論文名と収録誌、巻号、出版年、収録ページと解説)が記載されている。VIIIは作曲家別に生没年、簡単な紹介、協奏曲のリストがあり、続いて文献が紹介されている。重複して登場する文献については著者と書名(論文名)の簡略な表記のみで、詳細は巻頭にまとめて記載されている。
巻末に著者索引と件名索引あり。

■■合唱付き■■
 *★Choral-orchestral repertoire : a conductor's guide. Green, Jonathan D., et al. Omnibus ed., Rowman & Littlefield, c2020, (Music finders). (T01-962) [参 767.4]
 指揮者のための合唱付き管弦楽曲の作品ガイド。1600年以降現代までの、オラトリオ、カンタータ、ミサ曲、合唱付き交響曲などの合唱付き管弦楽作品785曲を対象としている。
 作曲者のアルファベット順。作曲者の生没年、略歴、師、弟子、著作、主な作品、主な文献のあと、曲名、演奏時間、テキスト、編成、初演データ、出版情報、自筆譜情報、曲についてのコメント、難易度、録音情報、文献など。
 巻末にテキスト、作品名索引あり。
NDC
器楽合奏  (764 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
管弦楽曲
オーケストラ
協奏曲
備考
(Notes)
登録番号
(Registration number)
2000025483完成/未完成
(Complete / Incomplete)