このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

特別コレクション詳細(Detail of special collection data)

提供館
(Library)
東京都江戸東京博物館 図書室 (4110007)管理番号
(Control number)
edoc2013企展04
登録日時
(Registration date)
2020年04月21日 11時03分更新日時
(Last update)
2021年03月05日 14時03分
コレクション名
(Collection name)
幕末の江戸城大奥
コレクション名ヨミ
(Pronunciation key)
バクマツ ノ エドジョウ オオオク
内容
(Outline)
会期:2013年10月29日(火)〜12月08日(日)

江戸城大奥は、表と奥という江戸城本丸御殿の二つの基本的な空間構造のうち奥空間の最奥に位置し、将軍にとっては御台所(みだいどころ)とともに世子を養育して家の存続をはかるという役割をもっていました。また、御台所や将軍生母たちの生活の場でありました。 本展では、公益財団法人德川記念財団が所蔵する、幕末の大奥を彩った御台所や将軍生母に関する資料を中心に展示します。宮家や公家、武家など様々な身分を出自とした彼女たちの〝風儀〟と、彼女たちが集まる江戸城本丸御殿の大奥という場に注目し、その実像を考えたいと思います。また、留守居という大奥の取締りを掌(つかさど)った男役人にも注目し、華やかな江戸城大奥の運営についてひもときます。さらに本展の結びとして、明治維新における徳川宗家存続に果たした彼女たちの役割を紹介します。 これらを通じて、江戸城大奥で生活した御台所や将軍生母の暮らしぶり、男役人が関与することによって成り立つ大奥運営といった、知られざる江戸城大奥の一側面に想いを馳せていただけましたら幸いです。

江戸東京博物館HP  https://www.edo-tokyo-museum.or.jp/s-exhibition/project/730/%E5%B9%95%E6%9C%AB%E3%81%AE%E6%B1%9F%E6%88%B8%E5%9F%8E%E5%A4%A7%E5%A5%A5/  (最終アクセス日:2020年4月21日)
来歴
(Origin)
利用条件
(Restriction on use)
目録等
(Catalog)
『幕末の江戸城大奥 企画展』德川記念財団,東京都江戸東京博物館/編 [野本禎司,柳田直美/執筆・編集] 德川記念財団 平成25年10月25日 M3624/TO-003/ 373 -S00
紹介文献
(Literature )
所蔵点数
(Number of materials)
継続
(Continue / Discontinued)
NDC
日本の建築  (521 10版)
日本史  (210 10版)
キーワード
(Keywords)
江戸城
大奥
備考
(Notes)
コレクションID
(Registration number)
3000003287
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!