このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

特別コレクション詳細(Detail of special collection data)

提供館
(Library)
島根県立図書館 (2110035)管理番号
(Control number)
島根県特2020-2
登録日時
(Registration date)
2020年10月06日 14時59分更新日時
(Last update)
2021年02月19日 11時47分
コレクション名
(Collection name)
池尻家文書
コレクション名ヨミ
(Pronunciation key)
イケジリケ モンジョ
内容
(Outline)
池尻家は、平田市(現在の出雲市)美野町西灘で、藩政時代に秋鹿(あいか)郡の郡役人や下伊野村の村役人などを代々勤めた家であり、その屋敷は本陣として松江藩の御用宿でもあった。家系図では鎌倉時代に藤原国景という人物が池尻中務丞を名乗ったことが始まりとしているが、江戸時代の文書には堀尾氏が松江に移城する前より百姓としてこの地にあったとしている。また元和年中以前には楯縫郡小境村で公文役を務めたともあり、寛永12年松平直政が松江藩主になるころに池尻家は下伊野村に定住したと思われる。
池尻家は宍道湖の北側・湖北街道に沿ったところにあり、松江から約15キロほどの距離であったため、松江藩主が出雲大社や日御碕神社への参拝や鷹狩に出かける度に宍道町や平田町の本陣と同様に利用され、また巡見使や高貴な身分の者の出雲大社参拝の宿・休息所としても利用された。
来歴
(Origin)
購入
利用条件
(Restriction on use)
館内閲覧のみ。閲覧・撮影は事前申請。

【申請書類】
島根県立図書館>郷土資料>歴史資料(古文書、古記録、古絵図等)を利用する( http://www.library.pref.shimane.lg.jp/?page_id=1282
閲覧-歴史資料閲覧申請様式1号
撮影-歴史資料複写申請様式2号
目録等
(Catalog)
『池尻家文書目録』島根県立図書館郷土資料係/編、島根県立図書館、2003年
紹介文献
(Literature )
所蔵点数
(Number of materials)
2535件
継続
(Continue / Discontinued)
NDC
中国地方  (217 8版)
キーワード
(Keywords)
島根県
平田市
池尻家
古文書
下伊野村
備考
(Notes)
コレクションID
(Registration number)
3000003327
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!