このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

特別コレクション詳細(Detail of special collection data)

提供館
(Library)
東京都江戸東京博物館 図書室 (4110007)管理番号
(Control number)
edoc2020特展01
登録日時
(Registration date)
2020年07月18日 14時04分更新日時
(Last update)
2021年02月27日 11時42分
コレクション名
(Collection name)
奇才―江戸絵画の冒険者たち―
コレクション名ヨミ
(Pronunciation key)
キサイ : エド カイガ ノ ボウケンシャ タチ
内容
(Outline)
会期:2020年4月25日(土)~6月21日(日)
 江戸時代には、従来の常識を打ち破り、斬新で個性的な表現に挑んだ「奇才」と呼ぶべき絵師たちが、全国で活躍していました。昨今注目を集める伊藤若冲、長澤蘆雪、曾我蕭白、歌川国芳ら、過激で強烈な個性を放つ絵師にとどまらず、従来の江戸絵画史において“主流派”として語られてきた、俵屋宗達や尾形光琳、円山応挙らも新しい表現に挑み続けています。

江戸東京博物館HP  https://www.edo-tokyo-museum.or.jp/s-exhibition/special/27711/%E7%89%B9%E5%88%A5%E5%B1%95%E3%80%8C%E5%A5%87%E6%89%8D%E2%80%95%E6%B1%9F%E6%88%B8%E7%B5%B5%E7%94%BB%E3%81%AE%E5%86%92%E9%99%BA%E8%80%85%E3%81%9F%E3%81%A1%E2%80%95%E3%80%8D/  (最終アクセス日:2020年7月18日)
来歴
(Origin)
利用条件
(Restriction on use)
目録等
(Catalog)
奇才 = The pioneers : 江戸絵画の冒険者たち 我妻直美, 東京都江戸東京博物館, 山口県立美術館, あべのハルカス美術館, 読売新聞社 編. 読売新聞社, 2020
紹介文献
(Literature )
所蔵点数
(Number of materials)
継続
(Continue / Discontinued)
NDC
日本画  (721 10版)
キーワード
(Keywords)
絵画
浮世絵
備考
(Notes)
コレクションID
(Registration number)
3000003317
関連ファイル
(Related Files)

奇才展

Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!