このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

特別コレクション詳細(Detail of special collection data)

提供館
(Library)
東京都江戸東京博物館 図書室 (4110007)管理番号
(Control number)
edoc2013特集03
登録日時
(Registration date)
2019年04月26日 16時18分更新日時
(Last update)
2021年03月05日 14時03分
コレクション名
(Collection name)
平成の大津波被害と博物館
コレクション名ヨミ
(Pronunciation key)
ヘイセイ ノ オオツナミ ヒガイ ト ハクブツカン
内容
(Outline)
会期:2014年02月08日(土)~03月23日(日)

平成23年3月11日に発生した東日本大震災は、戦後最大の自然災害となりました。数多くの尊い生命や財産が失われ、地域の文化財や博物館も甚大な被害を受けました。あれから3年、被災した文化財等のレスキュー活動は、地域の人々と、他地域の様々な機関・個人との連携により今も続けられています。 そうした活動に対する理解を深め、被災の記憶を繋いでいくための支援として、岩手県立博物館と昭和女子大学光葉博物館との共催で行われた展覧会を、両館のご協力により当館でも開催する運びとなりました。
本展では、津波によって深刻な被害を受けた陸前高田市を中心とした岩手県内の被災文化財のうち、修復がなされた資料について、それが展示されるに至るまでの救出活動や保存処置といった過程とあわせて紹介します。また、復興へ向けた博物館の取組みについても展望します。

http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/s-exhibition/feature/485/2011-3-11%e5%b9%b3%e6%88%90%e3%81%ae%e5%a4%a7%e6%b4%a5%e6%b3%a2%e8%a2%ab%e5%ae%b3%e3%81%a8%e5%8d%9a%e7%89%a9%e9%a4%a8%ef%bc%8d%e8%a2%ab%e7%81%bd%e8%b3%87%e6%96%99%e3%81%ae%e5%86%8d%e7%94%9f%e3%82%92/
(最終アクセス日:2020年3月21日)
来歴
(Origin)
利用条件
(Restriction on use)
目録等
(Catalog)
『2011.3.11平成の大津波被害と博物館 --被災資料の再生をめざして--
』岩手県立博物館,昭和女子大学光葉博物館/編 岩手県立博物館 平成25年1月 M3624/TO-003/ 375 -S00
紹介文献
(Literature )
『岩手県立博物館だより』 No.135(2012.12)岩手県立博物館/編 岩手県文化振興事業団 平成24年12月1日 M22 /IW-003/ 007-135
『江戸東京博物館ニュース』 vol.84 東京都歴史文化財団,東京都江戸東京博物館/編 東京都歴史文化財団,東京都江戸東京博物館 平成25年12月28日 M3624/TO-003/ 077-084
所蔵点数
(Number of materials)
継続
(Continue / Discontinued)
NDC
博物館  (069 10版)
海洋学  (452 10版)
地震学  (453 10版)
キーワード
(Keywords)
東日本大震災
津波
博物館
文化財保護
備考
(Notes)
コレクションID
(Registration number)
3000002778
Twitter
このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!