このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

トップ > 詳細検索 > 検索結果一覧

検索結果一覧

検索結果の絞込み
    NDC
    調査種別
    内容種別
    質問者区分
    解決/未解決
    館種
    [検索対象] "全館" AND [NDC] "911"
    1 2 3 4 5 6 ... 85 次ページ
    並び替え:     表示数:
    検索結果 2124件中 1から 25件を表示
    蒲郡-2003-02012-般

     2003年02月01日 蒲郡市立図書館  2017年04月26日

    質問
    タカダトシコの略歴が知りたい。
    回答
    高田 敏子[たかだ としこ:大正3年(1914)9月16日~平成元年(1989)....
    Q2016Y0002

     2016年03月30日 国立国会図書館(National Diet Library)  2017年04月20日

    質問
    昭和30~40年代に出版された「子供のうたの本」を探している。 ・タイトル、出版....
    回答
    ※以下、【 】は当館請求記号です。 お探しの資料は見つかりませんでした。 ご照....
    6001022237

     2017年01月25日 大阪府立中央図書館  2017年04月12日

    質問
    歌人竹内邦雄が昭和46年(1971)に角川短歌賞を受賞した作品を知りたい。短歌の....
    回答
    『短歌年鑑 1972年版 短歌』(角川書店 東京 1972.1)に紹介されていま....
    県立長野-14-033

     2014年11月14日 県立長野図書館  2017年04月08日

    質問
     『天山全集 上篇』阪本天山/著 信濃毎日新聞社 1936年 当館請求記号【N0....
    回答
     参考資料1のp420、資料2のp106にあるように、新古今和歌集に収録されてい....
    吹-20-2016-003

     2016年09月07日 吹田市立中央図書館  2017年04月08日

    質問
    『拾遺集』および『拾遺抄』収録の「さくら散るこの下風」ではじまる歌の意味
    回答
    「桜散る木の下風は寒からで空に知られぬ雪ぞふりける」紀貫之 『拾遺集注釈』(竹....
    長野市立長野-00-022

     2000年05月18日 長野市立長野図書館  2017年04月07日

    質問
    以下短歌の出典が知りたい、④に関しては経歴、出身地の図書館の連絡先が知りたい。 ....
    回答
    ①『山岡鉄舟』には、書として残っているものを集めたとして掲載がありました。(村上....
    宇南17-00273

     2016年11月19日 宇都宮市立図書館  2017年03月31日

    質問
    宇都宮市内にある若山牧水の歌碑を探している。場所がわかるものはないか。
    回答
    下記の資料を調べた結果,宇都宮市内に若山牧水の歌碑は2箇所あることがわかった。 ....
    所沢本-2016-034

     2014年07月13日 所沢市立所沢図書館  2017年03月30日

    質問
    「夏はきぬ相模の海の南風にわが瞳燃ゆわがこころ燃ゆ」という短歌の作者を知りたい。
    回答
    「夏はきぬ相模の海の南風にわが瞳燃ゆわがこころ燃ゆ」の作者は、吉井勇(1886~....
    東浦和-1-00018

     2016年09月11日 さいたま市立中央図書館  2017年03月30日

    質問
    飯田龍太の俳句「少年にむらさき滲みる秋の谷」の解説の記載がある資料が見たい。
    回答
    『飯田龍太自選自解句集』(飯田龍太、講談社、2007)のP103に解説あり
    MYG-REF-160151

     2014年11月02日 宮城県図書館  2017年03月30日

    質問
    土井晩翠のアインシュタインを讃える詩が「河北新報」1922年12月3日付けに掲載....
    回答
    お尋ねの詩について,「夕刊河北新報」1922(大正11)年12月3日付(上部欄外....
    M04103009243299

      岡山県立図書館  2017年03月29日

    質問
    薄田泣菫の生涯について知りたい
    回答
    明治から昭和にかけての詩人、随筆家。  浅口郡連島村(現倉敷市)生まれ。 ....
    M04110210143344

      岡山県立図書館  2017年03月29日

    質問
    木山捷平の生涯について知りたい。
    回答
    (1)木山捷平文学の研究書 庶民的・飄逸....
    M04103011243306

      岡山県立図書館  2017年03月29日

    質問
    平賀元義の生涯について知りたい
    回答
    歌人、能書家。正岡子規に「万葉集以来唯一の歌人」と評された。 ....
    M04110210243345

      岡山県立図書館  2017年03月29日

    質問
    木下利玄の生涯について知りたい
    回答
    白樺派の歌人。  最後の足守藩主木下利恭....
    M04103008343295

      岡山県立図書館  2017年03月29日

    質問
    与謝野寛・晶子夫妻の生涯について知りたい
    回答
    (1)寛・晶子と正宗敦夫  鉄幹の号で広....
    M16081016383363

     2001年10月04日 岡山県立図書館  2017年03月29日

    質問
    柳本正興について知りたい。
    回答
    資料①、②に項目があり、それによれば、柳本正興(?~1732(享保17).1.2....
    M05080623246680

     2005年05月01日 岡山県立図書館  2017年03月29日

    質問
    詩「ねむの花」(作曲:中田喜直)の作詞は誰か?その作詞者について知りたい。また、....
    回答
    JASRAC作品検索サービスでは作詞者は「壺田花子」となっていた。「講談社日本人....
    M05080623146650

     2005年04月01日 岡山県立図書館  2017年03月29日

    質問
    今年(2005年)の歌会始のお題が知りたい。
    回答
    2005年1月15日の毎日新聞に掲載されている、2005年歌会始のお題は「歩み」....
    M05080623146648

     2005年04月01日 岡山県立図書館  2017年03月29日

    質問
    茎立(くきたち)という季語が万葉集のどの句に使われているか。
    回答
    万葉集事典によれば「14-3406 上毛野(かみつけの)佐野の茎立折りはやし吾(....
    M05080623146659

     2005年04月01日 岡山県立図書館  2017年03月29日

    質問
    万葉集巻第1額田王の句「莫囂円隣之大相七兄爪謁気吾が背子がい立たせりけむ厳橿が本....
    回答
    「和歌文学大系 1 万葉集 1」によれば、この句については「三〇種以上の試訓を見....
    M16120216483537

     1990年04月01日 岡山県立図書館  2017年03月29日

    質問
    三十六歌仙の名前を知りたい。
    回答
    資料①『日本古典文学大辞典』の「歌仙」の項目に説明と名前がある。また、資料②『日....
    M16110115383459

     1990年06月01日 岡山県立図書館  2017年03月29日

    質問
    吉田松陰のいった言葉だと思うが「親を思う心にまさる親心何とか」というのがあったが....
    回答
    資料①『日本名言名句の辞典』の「親」の項目に「親思うこころにまさる親ごころけふの....
    M16100615483432

     1990年06月01日 岡山県立図書館  2017年03月29日

    質問
    「目に青葉(だったか若葉だったか)山ほととぎす…なんとか」という句があったが、正....
    回答
    資料①『俳句辞典 鑑賞』の五十音順索引に「目には青葉山ほととぎすはつ松魚(がつを....
    M15112011277324

     2016年12月02日 岡山県立図書館  2017年03月29日

    質問
    現代における歌合のやり方を知りたい。参考になる本があれば教えてほしい。
    回答
    ①には、開催要項やグループ分け、対戦表、全体の流れについても記載がある。 判者に....
    M15082114277270

     2015年06月13日 岡山県立図書館  2017年03月29日

    質問
    正岡子規の短歌「いちはつの花咲きいでて我目には今年ばかりの春行かんとす」の解説を....
    回答
    『子規の短歌』の巻末の解説「〈われ〉という自在」の中で、p.305には2行にわた....
    1 2 3 4 5 6 ... 85 次ページ