このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

トップ > 詳細検索 > 検索結果一覧

検索結果一覧

検索結果の絞込み
NDC
調査種別
内容種別
解決/未解決
館種
[検索対象] "全館" AND [NDC] "672"
1
並び替え:     表示数:
検索結果 13件中 1から 13件を表示
埼熊-2019-007

 2019年03月03日 埼玉県立久喜図書館  2019年08月29日

質問
横浜開港当時(安政6年(1859年))の鎌倉横町南側代地の現在地と、同地にあった....
回答
以下の資料を紹介した。 1 鎌倉横町南側代地について 『日本歴史地名大系 第1....
埼久-2018-052

 2017年04月27日 埼玉県立久喜図書館  2019年02月23日

質問
鎌倉時代の紙、墨、筆の価格は現在の価格ではいくらくらいになるのか知りたい。
回答
該当する記述のある資料は見つからなかった。 参考に関連する記述のあった以下の資料....
埼久-2016-083

 2016年06月10日 埼玉県立久喜図書館  2017年03月15日

質問
川端康成著『伊豆の踊り子』下田での別れの場面に「栄吉は途中で敷島4箱と柿とカオー....
回答
「カオール」を製造している会社は会社名を変更して存続しているとの情報を確認できた....
埼久-2016-071

 2016年01月17日 埼玉県立久喜図書館  2017年01月05日

質問
「大宮案内」(実業新聞社 1910)に記載されていた、大宮の氷川公園の三業地につ....
回答
県立熊谷図書館の地域資料が資料移動のため利用できず、県立久喜図書館所蔵資料のみで....
埼熊-2015-025

 2014年09月05日 埼玉県立久喜図書館  2015年10月02日

質問
『江戸の食文化』(原田信男篇 小学館 2014)p96に振売りについて、以下のよ....
回答
振売りの規程等について記述のあった次の資料を紹介した。 1 『東京市史稿 産業篇....
埼久-2011-096

 2011年12月23日 埼玉県立久喜図書館  2012年06月03日

質問
徳川家康が江戸に幕府を開く頃に、堺・近江・京からたくさんの商人が移住している。 ....
回答
関連記述のある以下の資料を紹介する。 1 近世史関係資料 『近世史ハンドブック....
埼浦-2011-118

 2011年07月19日 埼玉県立久喜図書館  2012年05月31日

質問
児玉町の連雀町という地名に関する資料が見たい。
回答
1 連雀町全般について書かれた資料を紹介した。 『国史大辞典 14』 p744 ....
埼熊-2010-034

 2010年06月11日 埼玉県立久喜図書館  2010年11月16日

質問
『江戸買物独案内』(花咲一男編 渡辺書店 1972)のp35に記されている「丸藤....
回答
『江戸買物独案内』では「丸藤」となっているが、他の資料では「丸藤」ではなく「丸籐....
埼浦-2006-228

 2006年08月29日 埼玉県立久喜図書館  2009年11月05日

質問
外郎売り(ういろううり)の口上の現代語訳を見たい。
回答
所蔵資料等では現代語訳したものは見つからず。次の資料を紹介するが質問者の求めるも....
埼久-2009-022

 2009年05月14日 埼玉県立久喜図書館  2009年09月17日

質問
昭和初期に久喜駅で駅弁を販売していた「富壽館」(ふじかん)について記載のある資料....
回答
以下の資料を提供し、久喜市公文書館をあわせて紹介した。 『久喜市史 通史編・下』....
埼熊-2007-045

 2007年08月10日 埼玉県立久喜図書館  2007年12月28日

質問
酒田湊の豪商「加賀屋 二木与助」について次の事柄を調べてほしい。二木家は幕末から....
回答
「新編庄内人名辞典」(1986:山形県図所蔵)より、二木与助の養子である二木栄松....
埼熊-2007-043

 2007年08月10日 埼玉県立久喜図書館  2007年12月28日

質問
江戸期、酒田湊に豪商の加賀屋(二木与助)が興隆していたが、当時の最上川は舟運が盛....
回答
酒田と左沢の加賀屋の接点は見いだせなかったが、以下の資料の記述を紹介する。 ①....
埼熊-2007-044

 2007年08月10日 埼玉県立久喜図書館  2007年12月28日

質問
酒田湊の豪商「加賀屋 二木与助」について次の事柄を調べてほしい。1 「二木」の苗....
回答
1、2については以下を紹介する。 「酒田市史 史料編3 海運篇上」(酒田市市史編....
1

Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!