このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000260722
提供館
(Library)
福岡市総合図書館 (2210003)管理番号
(Control number)
2019.8-9
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2019年09月01日 17時23分更新日時
(Last update)
2019年09月06日 16時28分
質問
(Question)
天皇家の予算はいくらなのか。執行額も知りたい。
回答
(Answer)
■図書
『平成皇室事典』(主婦の友社/編 主婦の友社 1999年)
『天皇家の財布』(森 暢平/著 新潮社 2003年)の2冊によると、費目は内廷費・皇族費・宮廷費の3つにわかれる。
・内廷費…天皇および内廷皇族の日常の費用、いわゆるお手元金。生活費を含む天皇家の私的費用を指す。3億2400万円(平成8年度・15年度同額)
・皇族費…皇族としての品位保持の資に充てる費用。天皇家以外の宮家のプライベートな費用。当主1人あたり3050万円(平成8年度)、総額2億9768万円(15年度)
・宮廷費…両陛下、皇太子同妃両殿下などの儀式、国賓などの接待に充てる費用。公費、国費。57億5100万円。(平成8年度)
とある。
『國の予算』平成30年度(総務省統計局/編集 総務省統計局 
2018年)p.43
「一般会計歳出」の項目に「皇室費」とあり、985億9615万円と記述されている。
『日本の統計』2018(総務省統計局/編集 総務省統計局
2018年)p.49
「一般会計目的別歳出額」の項目に皇室費の欄があり平成26年62億円、27年58億円、28年54億円、29年62億円と書かれている。

■インターネット
宮内庁HP
ホーム>皇室>制度>皇室の経済
http://www.kunaicho.go.jp/
によると、内廷費3億2,400万円、皇族費2億6,423万円、宮廷費
111億4,903万円となっている。
さらに、
ホーム>宮内庁について>予算>宮内庁関係予算>宮内庁関係予算の推移 
http://www.kunaicho.go.jp/kunaicho/kunaicho/yosan-ichiran.html
では、昭和22年度以降年度ごとの皇室費の金額が確認できる。

執行額についての資料は見当たらなかった。
利用者の方は天皇家の私的使用の金額をお尋ねだったので、内廷費の額を回答とした。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (351)
憲法  (323)
系譜.家史.皇室  (288)
参考資料
(Reference materials)
主婦の友社 編 , 主婦の友社. 平成皇室事典 新版. 主婦の友社, 1999.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002756076-00 , ISBN 4072252425
森暢平 著 , 森, 暢平, 1964-. 天皇家の財布. 新潮社, 2003. (新潮新書)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000004166264-00 , ISBN 4106100185
総務省統計局 編集 , 総務省. 日本の統計 2018年版. 総務省統計局, 2018.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I082970315-00
総務省統計局 編集 , 総務省. 日本の統計 2018年版. 総務省統計局, 2018.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I082970315-00
キーワード
(Keywords)
皇室
天皇
予算
宮内庁
照会先
(Institution or person inquired for advice)
http://www.kunaicho.go.jp/ 】 宮内庁ホームページ
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査 所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000260722解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!