このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000253280
提供館
(Library)
国立国会図書館(National Diet Library) (1110001)管理番号
(Control number)
B2019口頭0304
事例作成日
(Creation date)
2019年03月19日登録日時
(Registration date)
2019年03月19日 17時25分更新日時
(Last update)
2019年03月20日 13時06分
質問
(Question)
Science誌掲載の論文が未来の日付の論文を引用しているのはなぜか。2017/10/20発行の同誌358巻6361号に掲載された論文(以下「論文1」。DOI: 10.1126/science.aaq0321)に引用された論文(以下「論文2」。DOI: 10.1126/science.aap9455)を確認したところ、2017/12/22発行の358巻6370号に掲載されているものだった。

論文1
Joshua S.Bloom,Seinn Sigurdsonn “A cosmic multimessenger gold rush”Science. Vol. 358:20 Oct 2017, Issue 6361, pp. 301-302

論文2
M. M. Kasliwal et al.Science10.1126/science.aap9455
回答
(Answer)
インターネット情報1によれば、Science誌には「First Release」という仕組みがあります。これは論文等をプリント版で出版するよりも4~6週間ほど早く、会員向けにオンラインで公開するというものです。公開された論文はその日に発表されたとみなされて、公開日から引用ができます。
なお、引用時にオンラインでの公開のみだった場合、引用情報は、論文2のように“著者名、掲載誌名(Science)、DOI(Digital Object Identifier:永続的識別子)”となります。
インターネットの最終アクセス日は2019年1月24日です。

インターネット情報1
Science>About First Release
https://www.sciencemag.org/about-first-release

以下、論文1および2について具体的に確認します。
まず、それぞれのDOIをウェブブラウザに入力してインターネット情報2および3を得ます。

インターネット情報2
Science>A cosmic multimessenger gold rush
http://science.sciencemag.org/content/358/6361/301

インターネット情報3
Science>Illuminating gravitational waves: A concordant picture of photons from a neutron star merger
http://science.sciencemag.org/content/358/6370/1559

なお、論文2の書誌情報は以下のとおりです。【 】内は当館の請求記号です。
M. M. Kasliwal他 “Illuminating gravitational waves: A concordant picture of photons from a neutron star merger” Science Vol. 358, Issue 6370 :22 Dec 2017, pp. 1559-1565【Z53-A48】

続いて、それぞれの画面内で「Info & Metrics」タブを開いて“History”および“Article Versions”を確認します。すると、論文1および2の両方が、“History”に出版の履歴がないことから、“Article Versions”の前版(2017/10/16 06:47)がオンラインでの公開時期ということがわかります。
以上から、論文1および2が同時にオンライン公開され、その後プリント版に掲載されるにあたって論文2が論文1よりも後の巻号に掲載されたため、ご質問にあるような状況になったと考えられます。

国立国会図書館提供調べ方ページ「リサーチ・ナビ」内の調べ方案内でも、雑誌記事・論文の探し方を紹介していますので、あわせてご覧ください。
・記事・論文の探し方( https://rnavi.ndl.go.jp/research_guide/entry/post-605.php
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
英語  (053 10版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
Science
引用論文
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
科学技術
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000253280解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!