このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000062640
提供館
(Library)
山形県立図書館 (2110039)管理番号
(Control number)
山形県-2008-0020
事例作成日
(Creation date)
2010年01月29日登録日時
(Registration date)
2010年01月29日 13時47分更新日時
(Last update)
2010年02月16日 14時54分
質問
(Question)
山形県が生んだ郷土の偉人堤林数衛について知りたい。
回答
(Answer)
堤林数衛(ツツミバヤシカズエ)は、明治6年12月山形県新庄宮内町(現、山形県新庄市)に生れました。新庄藩種田流槍術指南役堤林繁美の長男です。維新後、貧困の中で苦学力行の後、明治29年台湾に渡りました。事業を起こし成功をおさめ、40年帰省。明治42年蘭領印度(インドネシア・ジャワ島)に渡り、「南洋商会」を創設した人物です。昭和13年、66歳で小笠原島で永眠しました。
本人の詳しい業績、関連資料については、山形県立図書館HPにアクセスして、「山形県関係文献目録検索」から「文献目録人物編リスト表示」さらに、「た」行検索で「堤林数衛」をご覧ください。( http://www.lib.pref.yamagata.jp/)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
インドネシア  (224 9版)
貿易  (678 9版)
参考資料
(Reference materials)
①山形県史本篇4拓殖編/山形県編/1971(YK209/ヤマ/4)
②かつろく風土記/笹喜四郎著/新庄市教育委員会/1972(YK250.1/ササ)
※( )は自館の請求記号です。
キーワード
(Keywords)
南洋商会
蘭領印度
堤林数衛
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000062640解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!