このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000237744
提供館
(Library)
いわき市立いわき総合図書館 (2310140)管理番号
(Control number)
いわき総合-地域557
事例作成日
(Creation date)
2018年06月28日登録日時
(Registration date)
2018年06月30日 11時25分更新日時
(Last update)
2018年06月30日 11時25分
質問
(Question)
いわき市内の婦人会の歴史などがまとめられている資料はありますか?
回答
(Answer)
市内婦人会に関する資料は、次のとおりです。

《いわき市地域婦人会連絡協議会について》
【資料①】『市婦連15年のあしおと』いわき市地域婦人会連絡協議会(昭和58年発行)
【資料②】『いわき市史 第4巻 近代2』P729
 いわき市地域婦人会連絡協議会は、昭和41年12月に発足。各地域婦人会の連絡と親睦協調を図ることを目的として活動。本書では、その歩みや活動について記述あり。

《各地区婦人会について》
【資料③】『25年のあゆみ 湯本婦人会活動の記録』(昭和50年発行)
 ・湯本婦人会 昭和24年12月発足
【資料④】『30年のあゆみ』内郷婦人会(昭和53年発行)
 ・内郷婦人会 昭和23年発足
【資料⑤】『三十年のあゆみ』平第一婦人会(昭和54年発行)
 ・平第一婦人会 昭和24年12月発足
【資料⑥】『30年の歩み』四倉婦人会(昭和54年発行)
 ・四倉婦人会 昭和24年5月発足
【資料⑦】『30年のあゆみ』錦婦人会(昭和54年発行)
 ・錦婦人会 昭和23年発足
【資料⑧】『私たちのあゆみ 30周年記念誌』平夏井婦人会(昭和55年発行)
 ・平夏井婦人会 昭和21年発足
【資料⑨】『35年のあゆみ』小名浜第一婦人会(昭和57年発行)
 ・小名浜第一婦人会 昭和22年発足
【資料⑩】『私たちの33年のあゆみ』草野婦人会(昭和58年発行)
 ・草野婦人会 昭和24年4月発足

また、【資料⑪】『日本女性史大辞典』(吉川弘文館 2008)には、日本における「婦人会」、「地域婦人会」の歴史について記述がありました。
福島県における婦人団体の歴史については、【資料⑫】『福島県女性史』(福島県 1998)の「第三章 第三節 婦人団体」(P131~)、「第四章 第六節 心と声と力を集めて」(P376~)に記述がありました。
回答プロセス
(Answering process)
1.資料を調査
 上記回答のとおり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
家族問題.男性.女性問題.老人問題  (367 10版)
社会教育  (379 10版)
参考資料
(Reference materials)
【資料①】『市婦連15年のあしおと』[K/367/イ・1111996581]
【資料②】『いわき市史 第4巻』[K/210.1-1/イ・1110038534]
【資料③】『25年のあゆみ』[K/379/イ・1110064092]
【資料④】『30年のあゆみ』[K/379/イ・1110063904]
【資料⑤】『三十年のあゆみ』[K/379/イ・1110064076]
【資料⑥】『30年の歩み』[K/379/イ・1110064100]
【資料⑦】『30年のあゆみ』[K/379/イ・1110064084]
【資料⑧】『私たちのあゆみ』[K/379/イ・1110064266]
【資料⑨】『35年のあゆみ』[K/379/イ・1114605734]
【資料⑩】『私たちの33年のあゆみ』[K/379/イ・1112127335]
【資料⑪】『日本女性史大辞典』[R/367.6/ニ・1112388762]
【資料⑫】『福島県女性史』[K/367/フ・1110059100]
キーワード
(Keywords)
婦人会
女性会
婦人団体
女性団体
地域婦人会
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
団体
登録番号
(Registration number)
1000237744解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!