このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000258949
提供館
(Library)
いわき市立いわき総合図書館 (2310140)管理番号
(Control number)
いわき総合-地域597
事例作成日
(Creation date)
2019年05月15日登録日時
(Registration date)
2019年07月23日 16時01分更新日時
(Last update)
2019年07月25日 15時08分
質問
(Question)
草野心平の「日本海」という作品名の詩が載っている本を教えて欲しい。
回答
(Answer)
資料①『草野心平全集 第1巻』(草野心平 筑摩書房 1978)のP150に「日本海」(母岩)という詩が載っていたので質問者へ紹介したが、この詩ではないとのこと。他の資料を調査していたところ質問者自身が『草野心平全集 第1巻』P201~P202「日本海」(絶景)に掲載されていることを見つけ、質問者が探していたのは詩集『絶景』の「日本海」ということが分かった。

後日調査分
資料②『現代日本文学綜覧シリーズ 23[下] 詩歌全集・作品名綜覧 第2期下 そ〜ん』(日外アソシエーツ 2000)P820を見ると作品名が「日本海」で草野心平の作品は、「詩集 絶景」[現代日本名詩選 '53 P29]、「詩篇 天・山」[現代詩文庫1024 ’81 P13]、「詩集 母岩」[現代日本名詩選 '53 P21]に掲載されている3作品ということが分かる。
そのうち「詩篇 天・山」[現代詩文庫1024 資料③『草野心平詩集 現代詩文庫1024』(思潮社 1981)]の「日本海」を確認したところ、資料①のP201~P202の下段に掲載されている『絶景』の「日本海」(『草野心平詩全景』)において一部改作された)と同じ作品であることが確認できた。
資料④『草野心平研究 16』(草野心平研究会 2013)の「草野心平 詩篇索引(1)全集及び全集後詩集篇」を見ると作品名から書き出しや収録詩集名、全集の収録巻数、初出誌名が確認できた。

以上のことから、詩集『絶景』の「日本海」を確認できる館内の資料は、資料①『草野心平全集 第1巻』(草野心平 筑摩書房 1978  P201~P202)、資料③『草野心平詩集 現代詩文庫1024』(思潮社 1981  P13~P14)、資料⑤『草野心平詩全景』(筑摩書房 1973  P508~P509)の3点である。
なお、資料①は改作前と改作後の両方、資料③・⑤は改作後の作品が掲載されている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
詩歌  (911 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料①】『草野心平全集 第1巻』[918.6/クサ-1]
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001377714-00
【資料②】『現代日本文学綜覧シリーズ 23[下] 詩歌全集・作品名綜覧 第2期下 そ〜ん』[R/910.2/ゲン-23-2]
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I000310905-00
【資料③】『草野心平詩集 現代詩文庫1024』[K/911.5/クサ]
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001511115-00
【資料④】『草野心平研究 16』[K/911.5/ク-16]
【資料⑤】『草野心平詩全景』[K/911.5/クサ]
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001274449-00
キーワード
(Keywords)
草野心平
日本海
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000258949解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!