このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000189244
提供館
(Library)
神奈川県学校図書館員研究会 (5000008)管理番号
(Control number)
照会-2015-086
事例作成日
(Creation date)
2015年12月10日登録日時
(Registration date)
2016年03月14日 10時45分更新日時
(Last update)
2018年02月08日 12時26分
質問
(Question)
世界各国のジェスチャーを比較参照できるような本を探している。英語圏やアジア圏以外の、ヨーロッパやラテンアメリカなどのジェスチャーの各国比較をなるべくたくさん知りたい。イラスト・写真等が載っている方がよい。
回答
(Answer)
『ボディートーク 世界の身ぶり辞典』デズモンド・モリス著 三省堂 1999
*アルファベット順に英単語が並べられ、そのジェスチャーがイラストで表示されている。「何を表しているか」ではなく、「そのしぐさがどういう意味をもつか」というもの。

『世界20カ国ノンバーバル事典 新装版』金山宣夫 研究社 1999
*50種類のジェスチャーについて世界20カ国でどのような意味を持つか調査し説明した、とある。「しぐさ事典」とよべるもの。図がところどころにある。例えば親指を立てるしぐさがそれぞれの国でどういう意味を持つか、一覧できる。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
デズモンド・モリス 著 , 東山安子 訳 , Morris, Desmond, 1928- , 東山, 安子, 1952-. ボディートーク : 世界の身ぶり辞典. 三省堂, 1999.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002805161-00 , ISBN 4385107661
金山宣夫 著 , 金山, 宣夫, 1936-. 世界20ヵ国ノンバーバル事典 新装版. 研究社出版, 1999.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002903614-00 , ISBN 4327450448
東山安子, ローラ・フォード 編著 , 東山, 安子, 1952- , Ford, Laura, 1953-. 日米ボディートーク : 身ぶり・表情・しぐさの辞典. 三省堂, 2003.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000004175741-00 , ISBN 4385361215
リージャー・ブロズナハン 著 , 岡田妙, 斎藤紀代子 訳 , Brosnahan, Leger , 岡田, 妙, 1935- , 斎藤, 紀代子, 1950-. しぐさの比較文化 : ジェスチャーの日英比較. 大修館書店, 1988.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001918819-00 , ISBN 4469241903
ジャニカ・サウスウィック 著 , 豊田典子 監修. ネイティブが毎日使う英語のジェスチャー50 = 50 GESTURES USED BY NATIVE ENGLISH SPEAKERS. 国際語学社, 2015.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I026385125-00 , ISBN 9784877317225
中野道雄, ジェイムズ・カーカップ 著 , 中野, 道雄, 1936- , Kirkup, James, 1918-2009. 日英比較ボディ・ランゲージ事典. 大修館書店, 1985.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001782160-00 , ISBN 4469241695
キーワード
(Keywords)
ジェスチャー
ボディランゲージ
身ぶり
しぐさ
非言語コミュニケーション
各国比較
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
英語圏のジェスチャーに関しては、下記のような資料がある。

『日米ボディトーク 身ぶり・表情・しぐさの辞典』東山安子、ローラ・フォード編著 三省堂 2003  
*日本人編とアメリカ人編にわかれている。図が大きく動作、意味、使われ方などの要点が記載されている。

『しぐさの比較文化 ジェスチャーの日英比較』リージャー・ブロズナハン著 大修館書店 1988
*15章にわかれてところどころに図がある。記述が多い。

『ネイティブが毎日使う英語のジェスチャー50』ジャニカ・サウスウィック 国際語学社 2015
*最初の見開き2pに日本人のよくやる誤解されやすいジェスチャーあり。あとは英語(アメリカ)のジェスチャーですべてカラー写真つき。

『日英比較 ボディ・ランゲージ事典』中野道雄ほか 大修館書店 1985
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
教員
登録番号
(Registration number)
1000189244解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!