このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000188114
提供館
(Library)
神奈川県学校図書館員研究会 (5000008)管理番号
(Control number)
4412-2015-012
事例作成日
(Creation date)
2015年10月01日登録日時
(Registration date)
2016年02月15日 09時40分更新日時
(Last update)
2018年05月08日 14時19分
質問
(Question)
「ワーク・ライフ・バランスについてどう考えるか」という課題が出ている。どんな資料をみたらよいか
回答
(Answer)
『現代用語の基礎知識2015』自由国民社 2015
*簡単な記述あり。

「切抜き速報 保育と幼児教育版」(ニホン・ミック)
26年11号特集「子育てと働き方 ワーク・ライフ・バランス」
27年7号 p78

「切抜き速報 食と生活版」(ニホン・ミック)
27年3号 (ライフプラン)

蔵書より次の資料を紹介。
『ライフデザイン白書 2015』第一生命経済研究所編 ぎょうせい 2015
『ホワイト企業 女性が本当に安心して働ける会社』経済産業省 監修 文藝春秋  2013
『平らな国デンマーク 「幸福度」世界一の社会から』高田ケラー有子 日本放送出版協会(生活人新書) 2005

次のwebサイトを紹介。

【内閣府】
仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)憲章
http://wwwa.cao.go.jp/wlb/government/20barrier_html/20html/charter.html  (2016/2/15閲覧)

仕事と生活の調和とは(定義)
http://wwwa.cao.go.jp/wlb/towa/definition.html  (2016/2/15閲覧)

【政府広報オンライン】
知っていますか? ワーク・ライフ・バランス
http://www.gov-online.go.jp/tokusyu/201302_02/sitte/  (2016/2/15閲覧)

【厚生労働省】
仕事と生活の調和推進プロジェクト
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/sigoto-seikatu/  (2016/2/15閲覧)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
推薦入試の課題。
NDC 
参考資料
(Reference materials)
現代用語の基礎知識 = THE ENCYCLOPEDIA OF CONTEMPORARY WORDS 2015. 自由国民社, 2015.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I025915538-00 , ISBN 9784426101336
第一生命経済研究所/編 , 第一生命経済研究所. ライフデザイン白書 2015年. ぎょうせい, 2015.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I068312905-00 , ISBN 9784324100172
経済産業省 監修 , 経済産業省. ホワイト企業 : 女性が本当に安心して働ける会社. 文藝春秋, 2013.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I025011100-00 , ISBN 9784163768403
高田ケラー有子 著 , 高田, ケラー有子. 平らな国デンマーク : 「幸福度」世界一の社会から. 日本放送出版協会, 2005. (生活人新書 ; 153)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007860194-00 , ISBN 4140881534
キーワード
(Keywords)
ライフプラン
ライフデザイン
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
高校生
登録番号
(Registration number)
1000188114解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!