このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000234558
提供館
(Library)
尼崎市立地域研究史料館 (5000006)管理番号
(Control number)
141
事例作成日
(Creation date)
2018年04月11日登録日時
(Registration date)
2018年04月11日 12時07分更新日時
(Last update)
2018年04月18日 14時18分
質問
(Question)
地域研究史料館架蔵浅尾左兵衛家文書に「医道入門許可状」(請求番号8)があるが、これは何か。
回答
(Answer)
 浅尾左兵衛家は、大西村(現尼崎市大西町ほか)の庄屋家です。文書群にある「医道入門許可状」は、元治元年(1864)11月に、「医道長上丹波朝臣(落款:錦小路頼言)」から、浅尾佐平太(浅尾左兵衛の息子)へ宛てて発給されたものです。本文では「医道への入門を許可する、今後は学術にますます励精するように(意訳)」と記されています。
 丹波氏は、古代帰化系氏族のひとつであるとされ、10世紀後半の丹波宿禰康頼が医学に精通していたことから、以後代々医薬の家となりました(『国史大辞典』『日本史大事典』など)。また「医道」という名称の起こりは平安時代初期のころと考えられていますが、律令制下で学問・教育における一分科として、医学・医術をその内容としました。
 朝廷における医学・医術関係官署は宮内省管下の典薬寮で、典薬頭がその長官です。平安中期以降は、制度が固定化し、医道に携わる氏族も和気・丹波の二氏に限られるようになってきました。
 公家の錦小路家は丹波姓で、戦国時代に中絶していましたが、江戸時代に頼康が再興し、宝永4年(1707)にはじめて錦小路を称しました。文久3年(1863)八月十八日の政変で京都から追放された、いわゆる「七卿落ち」の公家の一人に錦小路頼徳(よりのり)がいますが、頼言はその頼徳の養子です (『現代華族譜要』掲載の錦小路家の系譜による、国立国会図書館デジタルコレクション http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1879484/272 参照)。頼言は明治元年(1868)4月官許を得て御所の内病院を開設しましたが、この代で医業を廃止しました。
 浅尾左兵衛家文書には、「医道入門許可状」のほかに、「錦小路殿御門人 浅尾佐平太」と記された駒形の鑑札(請求番号23)、同じく浅尾佐平太の名がある「病院御用」鑑札(請求番号22)があります。錦小路家に医道を学ぶために入門し、錦小路家の「病院御用」などについても門人としてたずさわっていたものと考えられます。
 また、入門の際に提出した「盟書」及び「親類書」の下書き(請求番号11)が残されており、錦小路家に納めた入門料とともに、入門にどのような手続きが必要だったのか、その一端を知ることができます。ちなみに同文書の宛先は「錦小路様御都講」となっています。「都講」は「塾頭(塾長)」の意がありますので、錦小路家で医学の塾を開き、門人を募っていたものと考えられます。
回答プロセス
(Answering process)
1.浅尾左兵衛家文書の文書郡概要、文書目録、該当史料・関連史料の確認
◆浅尾左兵衛家文書
文書群概要
http://www.archives.city.amagasaki.hyogo.jp/collections/records/catalogs/pdf/079012-2.pdf
文書目録 
http://www.archives.city.amagasaki.hyogo.jp/collections/records/catalogs/pdf/079012-2c.pdf

2. 辞書類、インターネットで関連用語(医道・丹波氏・典薬寮・錦小路・都講)を調べる
【使用した辞書】
◆『日本国語大辞典』
◆『国史大辞典』
◆『日本史大事典』
【インターネット】
◆『現代華族譜要』 国立国会図書館デジタルコレクション
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1879484/272
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
参考図書[レファレンスブック]  (203)
辞典  (813)
参考資料
(Reference materials)
日本大辞典刊行会 編集 , 日本大辞典刊行会. 日本国語大辞典. 小学館. (当館請求記号813/ニ)
国史大辞典編集委員会 編. 国史大辞典. 吉川弘文館., ISBN 4642005056 (当館請求記号203/コ)
日本史大事典. 平凡社.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002331349-00 , ISBN 4582131077 (当館請求記号203/ヘ)
キーワード
(Keywords)
医道
錦小路
入門
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土 言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000234558解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!