このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000200494
提供館
(Library)
旭川市中央図書館 (2300026)管理番号
(Control number)
H0037
事例作成日
(Creation date)
2016/01/27登録日時
(Registration date)
2016年11月27日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年11月29日 11時54分
質問
(Question)
大正7年から昭和6年の間に第七師団には音楽隊があったか
回答
(Answer)
『旭川第七師団』『師団記録』ほか連隊史,『帝国陸軍編成総覧』『職員録』ほか名簿類
からは軍楽隊,音楽隊等の存在は確認できない。

(内部資料)新聞見出しデータベースを「軍楽隊」OR「音楽隊」OR「音楽行進」で検索し,次の記事を提供
【旭川新聞】
・昭和6年6月5日(第七師団軍楽隊,歩二十七,八ラッパ鼓隊)
【北海タイムス】
・昭和4年6月6日(池田ラッパ長の指揮する第二十六聯隊喇叭隊,田澤喇叭長の指揮する第二十六聯隊喇叭隊,松里第二十七聯隊喇叭隊の指揮する聯隊行進曲の吹奏楽団)
・昭和6年6月5日(第七師団ラッパ隊,歩二十八軍楽隊)
・昭和15年11月2日(北部第四部隊に音楽隊が編成され(中略)奏楽手は各班から選抜されたエキスパートである)

また,次の資料中に喇叭隊の記述あり
『陸軍特別大演習記念写真手帖』(旭川新聞 1936)[7頁]
『旭川100年の音楽』(達口孝/著 旭川振興公社 1996)23-25,45頁
『北海道護国神社慰霊音楽行進史』(橋本正勝 1991)24-31頁
回答プロセス
(Answering process)
・(内部用)新聞見出し検索データベース
・市史類
・H170(神道・神社誌),H390(国防・軍事),H760(音楽)の書架を確認
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
国防.軍事  (390)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000200494解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決