このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000191932
提供館
(Library)
兵庫県立図書館 (2110027)管理番号
(Control number)
00181
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2016年05月07日 12時27分更新日時
(Last update)
2016年12月17日 15時18分
質問
(Question)
核兵器を開発したのはどこの国のだれで、いつのことか
回答
(Answer)
「核実験の実施」として調査

①『日本大百科全書』(ジャパンナレッジ)
「核兵器」の項「核兵器の発達」に
「1942年8月、アメリカでマンハッタン計画と名づけられた原子爆弾製造計画が始まり」
「1945年7月16日、ニュー・メキシコ州アラモゴードの砂漠で世界最初の原子爆弾が爆発した。」
とあるが氏名はなし。
http://japanknowledge.com/lib/display/?lid=1001000050217 (最終確認2016/5/7)
②『物理学史と原子爆弾』(兵庫県立図書館請求記号559.7/38)
p50 マンハッタン計画がスタート(1942/6となっている)
   オッペンハイマー以下、ロス・アラモス研究所の研究員の名前あり。
③『世界大百科事典』(031/105/5)
p165「核兵器開発の歴史」国ごとに開発の歴史が書かれている。


2016/12/17コメントを受け追記

④『原子爆弾 1938~1950年』(559.7/43)
p349 「第15章 トリニティ実験-人類初の核実験」
実施されたのは1945年7月16日とある。
p365注釈に「「核の時代」の幕を開けたと言われる、人類最初の核実験」とある。
p588~599「原子爆弾年表(1938~1950)」
ナチスドイツ、イギリス(一部フランス)、アメリカ、ソ連の関係年表。

『原子爆弾の誕生 上・下』(559.7/22/1,2)
原子爆弾の開発の歴史について解説されている。
『原子爆弾 その理論と歴史』山田克哉 著 1996 講談社
紹介いただいたが所蔵がなく未確認。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
兵器.軍事工学  (559)
参考資料
(Reference materials)
②小都元 著 , 小都, 元, 1942-. 核兵器事典. 新紀元社, 2005.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007737312-00 , ISBN 4775303392
③世界大百科事典 5 (カウ-カヘチ) 改訂新版. 平凡社, 2007.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009140426-00
④ジム・バゴット 著 , 青柳伸子 訳 , Baggott, J. E, 1957- , 青柳, 伸子. 原子爆弾1938~1950年 : いかに物理学者たちは、世界を残虐と恐怖へ導いていったか?. 作品社, 2015.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I026246238-00 , ISBN 9784861825125
キーワード
(Keywords)
原子爆弾
開発
マンハッタン計画
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000191932解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!