このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000040154
提供館
(Library)
国立国会図書館(National Diet Library) (1110001)管理番号
(Control number)
B2007M0723
事例作成日
(Creation date)
2007/06/22登録日時
(Registration date)
2007年12月08日 02時11分更新日時
(Last update)
2007年12月08日 02時11分
質問
(Question)
タツナミソウ(植物)について詳細な記述のある資料を紹介して欲しい。
特に、次の点について知りたい。
・花の色の変異について(花は普通、紫色であるが、質問者(利用者)の方が、淡紅色(ピンク色)や小さい白花を発見され、このような変異について詳しく載っている資料を探している。)
・小さい白花が閉鎖花(花を開かない)であるか否か
回答
(Answer)
ご照会の件に関して以下のとおり回答いたします。【 】内は当館請求記号です。

『植物レファレンス事典』【RA2-H21】の「タツナミソウ」の項に記載がある資料で、かつ、貴館調査済み資料を除いたものを調査しましたが、淡紅色や白色のタツナミソウ、または白色の閉鎖花についての詳細な記載は見当たりませんでした。

(1)『園芸植物大事典.1』 青葉高〔ほか〕編 小学館 1994 【RB2-E93】 pp.1227-28

(2)『原色牧野植物大図鑑. 合弁花・離弁花編』 牧野富太郎著  北隆館  1996 【RA5-G31】 p.238

(3)『原色牧野和漢薬草大図鑑』 岡田稔〔ほか〕編 北隆館 2002 【SD2-H1】 p.462

(4)『日本野生植物館 : 生育環境別』 奥田重俊編著 小学館 1997 【RA5-G45】 p.164

(5)『花図鑑. 球根・宿根草』 村井千里,久山敦監修 草土出版 2003 【RB2-H12】 p.200

(6)『野草大図鑑 : Outdoor graphics』監修:高橋秀男 北隆館 1991 【RA5-E51】 p.290 

タツナミソウの自生種が園芸種に品種改良され、その園芸種が自生した可能性を考慮し、以下の事典類を調査しましたが、ご照会の件に関する記載はありませんでした。

(7)『A-Z園芸植物百科事典』 英国王立園芸協会監修 クリストファー・ブリッケル編集責任 横井政人監訳 誠文堂新光社 2003 【RB2-H13】 p.947

(8)『園芸植物』 鈴木基夫,横井政人監修 山と溪谷社 1998 【RB193-G166】 p.250

また、当館NDL-OPACの「雑誌記事検索」で「タツナミソウ」をキーワードに検索したところ、7件のヒットがありました。このうち、日本のタツナミソウについての論文6件を調査したところ、(9)~(13)にはご照会の件に関する記載はありませんでしたが、(14)には、琉球列島産アカボシタツナミソウの白い閉鎖花のカラー写真と閉鎖花の詳細な写真がありました。(9)-(10)と(13)-(14)の論文は英文です。

(9) 鳴橋直弘,沢之向隆,若杉孝生 他:「A new variety of Scutellaria (Lamiaceae) from Japan シソ科タツナミソウ属の新変種,ホクリクタツナミソウ」
(『植物地理・分類研究 The Journal of phytogeography and taxonomy』 植物地理・分類学会 52(2) (通号 156) [2004.12] pp.127~135 【Z18-750】)

(10)沢之向隆,岩坪美兼,鳴橋直弘:「Chromosome numbers of Japanese Scutellaria  (Lamiaceae) 日本産タツナミソウ属(シソ科)の染色体数」
(『植物地理・分類研究 The Journal of phytogeography and taxonomy』 植物地理・分類学会 51(2) (通号 154) [2003.12] pp.131~136 【Z18-750】)

(11)沢之向隆,橋屋誠,鳴橋直弘:「日本産タツナミソウ属の果実の表面形態」
(『富山県中央植物園研究報告 Bulletin of the Botanic Gardens of Toyama』 富山県中央植物園/富山県中央植物園編 (8) [2003.3] pp.17~23 【Z18-B483】)

(12)山崎敬:「ハイタツナミソウ」
(『植物研究雑誌 The Journal of Japanese botany』 ツムラ 44(6) [1969.06] p.175 【Z18-66】)

(13)傳田哲郎:「Chromosome counts of Scutellaria rubropunctata and S. indica (Labiatae) from the Ryukyu Archipelago. 琉球列島産アカボシタツナミソウとタツナミソウ(シソ科)の染色体数」
(『沖縄生物学会誌 The Biological magazine, Okinawa』 沖縄生物学会/沖縄生物学会〔編〕 (40) [2002.6] pp.1~5 【Z18-1510】)

(14)傳田哲郎:「Cleistogamy in Scutellaria rubropunctata Hayata(Labiatae) from the Ryukyu Archipelago 琉球列島産アカボシタツナミソウ(シソ科)の閉鎖花受精」
(『沖縄生物学会誌 The Biological magazine, Okinawa』 沖縄生物学会/沖縄生物学会〔編〕 (40) [2002.6] pp.7~14 【Z18-1510】)

その他、J-DreamIIで「タツナミソウ」をキーワードにして検索したところ、38件のヒットがありましたが、ご照会の件に関連すると思われるものはありませんでした。

インターネット検索サイトGoogle( http://www.google.co.jp/ )で「タツナミソウ」を検索したところ、以下のサイトに記載がありましたので、参考までにご紹介します。

「エンゲイナビ( http://www.engeinavi.jp/ )」内の「園芸植物図鑑」( http://www.engeinavi.jp/db/ )によると、「タツナミソウ」の園芸種に「スクテラリア・ブルーファイアー」があり、花には「紫」の他に「ピンク」、「白」もあるようです。

「oNLINE植物アルバム( http://ugawa-lab.miyakyo-u.ac.jp/plantdb/index.html )」を植物名検索「タツナミソウ」で検索したところ、タツナミソウ属に26件の登録があり、タツナミソウやヒメナミキやコマナキのページには白い花の画像があります。

インターネット最終アクセス日は2007年6月20日です。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
牧野新植物図鑑(北隆館)
原色日本植物図鑑 草本、木本編(保育社)
日本の野生植物 草本、木本(平凡社)
検索入門野草図鑑(保育社)
山渓カラー名鑑日本の野草(山と渓谷社)
学研生物図鑑 野草(学習研究社)
図解植物観察事典(地人書館)
原色野草観察検索図鑑(保育社)
植物の世界② 種子植物(朝日新聞社)
改訂版原色牧野植物大図鑑(北隆社)
NDC
被子植物  (479 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
植物
タツナミソウ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
公共図書館
登録番号
(Registration number)
1000040154解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!