このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000234861
提供館
(Library)
さいたま市立中央図書館 (2210012)管理番号
(Control number)
春野-1-00013
事例作成日
(Creation date)
平成30年4月4日登録日時
(Registration date)
2018年04月20日 17時12分更新日時
(Last update)
2018年08月08日 15時09分
質問
(Question)
日本において江戸時代から現代にかけて貧しさゆえの間引き、身売り(親による)がどのように行われてきたのか
現在の中絶や幼児虐待、子どもの生命軽視などに至る歴史的推移
また中絶については他国との比較など(障害児であることは今回は含まない)
回答
(Answer)
『<身売り>の日本史 -人身売買から年季奉公へ-』、下重清/著、吉川弘文館、2012年
『語られない「子ども」の近代 -年少者保護制度の歴史社会学-』、元森絵里子/著、勁草書房、2014年
『不思議の村の子どもたち -江戸時代の間引きや捨子と社会-』、樋口政則/著、名著出版、1995年
『はじき出された子どもたち -社会的養護児童と「家庭」概念の歴史社会学-』、土屋敦/著、勁草書房、2014年
『<いのち>をめぐる近代史 -堕胎から人工妊娠中絶へ-』、岩田重則/著、吉川弘文館、2009年

および下記URLの資料
http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000188923
回答プロセス
(Answering process)
下記資料には該当なし
『問いからはじめる家族社会学』、岩間暁子/著 大和礼子/著 田間泰子/著、有斐閣、2015年
『絶対貧困』、石井光太/著、光文社、2009年
『子ども虐待の歴史と理論』、ブライアン・コービー/著 萩原重夫/訳、明石書店、2002年
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210 10版)
家族問題.男性.女性問題.老人問題  (367 10版)
衛生学.公衆衛生.予防医学  (498 10版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
間引き
中絶
虐待
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000234861解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!