このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000214847
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
6001020218
事例作成日
(Creation date)
2017/01/31登録日時
(Registration date)
2017年04月16日 00時30分更新日時
(Last update)
2017年04月16日 00時30分
質問
(Question)
「最低賃金法」第7条(最低賃金の減額の特例)の第1項「精神又は身体の障害により著しく労働能力の低い者」について、解説等の資料を探しています。
回答
(Answer)
関連する資料として、次のものがありました。

1.図書
『最低賃金法の詳解 (改訂4版)』(労働調査会出版局/編 労働調査会 2016.1)
第1篇 最低賃金法の解説
第2章 最低賃金
第1節 総則
概説
p.31- 5. 最低賃金の減額の特例
このうち、p.33-34が第1項の解説です。

2.雑誌記事

川上輝昭「最低賃金法除外申請の実態と課題〈障害者の自立と就労支援〉」『障害者問題研究』 36(2)(全国障害者問題研究会  2008.8)p.154-159

川上輝昭「一般企業における知的障害者の労働と賃金に関する考察--最低賃金法の「除外規定」をめぐって」『福祉研究』90 2001)p.43-54

[事例作成日: 2017年1月31日]
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
労働経済.労働問題  (366 8版)
参考資料
(Reference materials)
最低賃金法の詳解 改訂4版 労働調査会出版局‖編 労働調査会 2016.1 (33-34)
季刊障害者問題研究 障害者問題研究編集委員会 全国障害者問題研究会出版部  36(2) 2008.8 (154-159)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000214847解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!