このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000218986
提供館
(Library)
国立国会図書館(National Diet Library) (1110001)管理番号
(Control number)
C170614093551
事例作成日
(Creation date)
2017/6/20登録日時
(Registration date)
2017年07月20日 00時30分更新日時
(Last update)
2017年07月20日 13時46分
質問
(Question)
明治時代、日本で輸出入業を営んでいた「ブルウル兄弟商会」について調べたい。
回答
(Answer)
ブルウル兄弟商会に関する記載のある資料の一例として、資料1から資料5をご紹介します。また、英文の資料が検索できるオンラインデータベースとして、インターネット情報1およびインターネット情報2を参考までにご紹介します。
【 】内は当館請求記号です。
末尾に「*」が付された資料は、国立国会図書館デジタルコレクションに収録されており、インターネットで公開しています。
末尾に「**」が付された資料は、国立国会図書館デジタルコレクションに収録されており、国立国会図書館内で公開しています。
インターネットの最終アクセス日は2017年6月16日です。

資料1
佐々木烈 著. 日本自動車史. 1 (活動写真時代). 三樹書房, 2004 【DL438-H144】
pp.20-21に、ブルウル兄弟商会の来歴が掲載されています。
また、pp.52-54に、ブルウル兄弟商会の自動車の輸入について記載があります。

資料2
下川耿史, 家庭総合研究会 編. 明治・大正家庭史年表. 河出書房新社, 2000 【GB9-G59】
ブルウル兄弟商会に関して、p.247に蓄音機や写真活動機の発売、p.253にゼンマイ付き携帯用蓄音機の発売、p.289に自動車レースへの自動車の提供について記載があります。

資料3
トヨタ自動車株式会社トヨタ博物館 編. 100年前の自動車. トヨタ自動車トヨタ博物館, 1998 【NC23-G471】
p.35に、ブルウル兄弟商会が第5回内国勧業博覧会に出展した自動車と、博覧会場に建設した別館の写真が掲載されています。

資料4
田中純一郎 著. 日本映画発達史. 中央公論社, 1980 【KD652-65】
pp.36-38に、ブルウル兄弟商会の蓄音機、キネトスコープ、キネトフォンなどの輸入について記載があります。

資料5
日本紳士録. 第8版. 交詢社, 明35 【86-41】*
「外国商館」のpp.4-5に、ブルウル兄弟商会の住所、電話番号、業務内容が掲載されています。

インターネット情報1
HathiTrust’s digital library( https://www.hathitrust.org/
アメリカの大学図書館等が共同で運営しているデジタル化資料のリポジトリです。ブルウル兄弟商会に関する記載のある英文の資料を探すことができます。例えば、“The Directory & chronicle for China, Japan, Corea, Indo-China, Straits Settlements, Malay States, Siam, Netherlands India, Borneo, the Philippines, &c.”( https://catalog.hathitrust.org/Record/008697130 )の1894年版では、p.26およびp.463に「Bruhl Brothers & Co」の記載があります。

インターネット情報2
All Digitized Newspapers( http://chroniclingamerica.loc.gov/newspapers/
Library of Congress(アメリカ議会図書館)が提供するデジタル化された新聞のデータベースです。ブルウル兄弟商会に関する記載のある英文の新聞を探すことができます。例えば「Bruhl Brothers Co」で検索すると、記事が2件ヒットします。


調査済み資料およびデータベース

・日本興信所 編. 信用録. 再版. 日本興信所, 大正1 【331-52】*
・高橋桂三郎 編. 東京横浜銀行会社役員及商館商店人名録. 訂2版. 河野尚武, 明22 【特66-898】*
・日本紳士録. 第7版. 交詢社, 明34 【86-41】*
・日本紳士録. 第9版. 交詢社, 明36 【86-41】*
・日本紳士録. 第10版. 交詢社, 明38 【86-41】**
・桑田竜太郎 編. 神奈川県銀行会社実業家名鑑. 磯山繁三郎, 明35.8. 【特16-223】*
・NDL-OPAC( https://ndlopac.ndl.go.jp/
・国立国会図書館サーチ( http://iss.ndl.go.jp/
・国立国会図書館デジタルコレクション( http://dl.ndl.go.jp/
・リサーチ・ナビ(当館提供データベース)( http://rnavi.ndl.go.jp
・CiNii Books( http://ci.nii.ac.jp/books/
・CiNii Articles( http://ci.nii.ac.jp/
・J-STAGE( https://www.jstage.jst.go.jp/browse/-char/ja/
・JAIRO( http://jairo.nii.ac.jp/
・日経テレコン21(当館契約データベース)
・毎索(当館契約データベース)
・聞蔵Ⅱビジュアル(当館契約データベース)
・ヨミダス歴史館(当館契約データベース)
・大宅壮一文庫雑誌記事索引検索Web版(当館契約データベース)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
・『日本映画史の研究』塚田嘉信 現代書館
NDC
商業経営.商店  (673)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
ブルウル兄弟商会
Bruhl Brothers Co.
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000218986解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!