このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000232990
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M17122216387712
事例作成日
(Creation date)
2017/09/20登録日時
(Registration date)
2018年03月24日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年03月31日 00時30分
質問
(Question)
岡山の寺社、利光院は現在も存在しているのか。その所在地が知りたい。
回答
(Answer)
・『岡山市史 宗教教育編』(資料①)には、「玉井宮東照宮」の解説がある。その中に「東岳山松客寺利光院と号し、東照宮の造営と同時に現在の東山公園の地に寺院を建築し池田家から寺領三百石を付した」として「東叡山寛永寺(天台宗)の末寺」であることがわかる。

・『岡山県史料1』(資料②)の「県治紀事」によれば、「操山ハ元於旧岡山藩東照宮ヲ祭祀スル所也、維新以来、本殿ヲ除クノ外附属ノ社寺悉廃却ス」とある。

・『岡山市史 第5』(資料③)の東山公園の解説によれば、「この地域、藩政當時は利光院臺崇寺及び愛宕神社の境内なりしが、明治維新後利光院跡に醫學館を設け、愛宕神社跡に招魂社を建つ」とある。

・文久3年「備前岡山地理家宅一枚図」(資料④)には、「利光院」が地図中に示され、現在の東山公園の南側に位置している。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
仏教  (180 9版)
参考資料
(Reference materials)
①岡山市史編集委員会『岡山市史 宗教教育編』岡山 岡山市,1968,638p. 参照はp.46.
②岡山県立記録資料館『岡山県史料1』岡山 岡山県立記録資料館,2006,263p. 参照はp.77-78.
③岡山市『岡山市史 第5』岡山 岡山市,1938,3926p. 参照はp.3619.
④正富安治『岡山城下町武家屋敷絵図』岡山 小島俊三,1981,1枚.
キーワード
(Keywords)
寺院
医学館
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2017122216352987712
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢, 高校生, 中学生
登録番号
(Registration number)
1000232990解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!