このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000194500
提供館
(Library)
相模原市立橋本図書館 (2210035)管理番号
(Control number)
相橋-H28-019
事例作成日
(Creation date)
2015年04月03日登録日時
(Registration date)
2016年07月09日 12時13分更新日時
(Last update)
2016年07月09日 12時30分
質問
(Question)
本居宣長が旅行に行った時の日記を探している。
回答
(Answer)
お探しの作品は『時雨日記』加藤磯足/著であった。
①を貸出した。
回答プロセス
(Answering process)
利用者がカウンターにいらした際、次の資料を請求された。
『本居宣長全集 第1巻~第20巻』 本居宣長/著 筑摩書房 1989~1993 (自館請求記号:121.52)
その中で宣長が旅行に行った時の日記を探しているとのことだが、タイトルは不明であった。

複写物をお持ちで、その中にいくつか歌がある。
・かくれても心すみえぬ山の井に影はずかしき秋の月かな
・ことの花のつもるもはかなこきうすきかきわけて見む君もなき世に
・ゑえかなしゑ庭の木立ハさかゆけど

オンラインデータベース ジャパンナレッジ Lib( http://japanknowledge.com/library/ 2015/04/03 最終確認)でキーワード“本居宣長”で検索した結果、次の情報がヒットした。
もとおり‐のりなが 【本居宣長】
江戸中期の国学者、語学者。伊勢国(三重県)松坂の人。通称、彌四郎。号は鈴屋(すずのや)。京に出て、堀景山に漢学を学び、堀元厚について医学を修業したが、契沖の書に啓発されて古典の学に志し、「源氏物語」「万葉集」などを講じた。賀茂真淵に会ってから古道研究の素志を固め、「古事記」の研究に着手し、「古事記伝」を完成した。彼の家学は、子春庭、養子大平に継承され、後世に大きな影響を与えた。著作は他に「源氏物語玉の小櫛」「古今集遠鏡」「てにをは紐鏡」「詞の玉緒」「玉勝間」「うひ山ぶみ」など多数。享保一五?享和元年(一七三〇?一八〇一)

"もとおり‐のりなが【本居宣長】", 日本国語大辞典, JapanKnowledge, http://japanknowledge.com, (参照 2015-04-03)





検索エンジンGoogle( http://www.google.co.jp/ 2015/04/03 最終確認)でキーワード“本居宣長 旅行 日記”をキーワードにして検索した結果、次のページがヒットした。

本居宣長記念館( http://www.norinagakinenkan.com/norinaga/norinaga2/2gakumon10_2.html 2015/04/03 最終確認)
本居宣長が43歳の時、吉野、飛鳥を旅した時の日記である、『菅笠日記』について書かれている。

『本居宣長全集』の中に菅笠日記があるか確認した。
国立国会図書館サーチ( http://iss.ndl.go.jp/ 2015/04/03 最終確認)でキーワード“本居宣長全集 菅笠日記”で検索した結果、18巻に掲載されていることが分かった。

利用者に伝えたところ、菅笠日記ではないとのことだった。
また、複写物の文中に「享和元年神無月十九日」の文字があることが分かった。

本居宣長について知るため、次の資料を見た。
『本居宣長事典』 本居宣長記念館/編 東京堂出版 2001 (自館請求記号:R121)
p256の「本居宣長略年表」のよると、宣長は享和元年9月29日に没している。

利用者に伝えたところ、本人ではなく、弟子などが書いたかもしれないとのことであった。
「磯足」という人かもしれないとのことで、再度『本居宣長事典』を確認した。
p113に加藤磯足の項目があった。

検索エンジンGoogle( http://www.google.co.jp/ 2015/04/03 最終確認)でキーワード“加藤磯足”で検索した結果、次のページがヒットした。
加藤磯足-Wikipedia( https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%A0%E8%97%A4%E7%A3%AF%E8%B6%B3 2015/04/03 最終確認)
著作に『時雨日記』があり、「山室山の宣長墓に参じた時の日記」と説明がある。

国立国会図書館サーチ( http://iss.ndl.go.jp/ 2015/04/03 最終確認)でキーワード“時雨日記”で検索した結果、次の資料がヒットした。
『なげきのしたつゆ 時雨日記』 青木茂房/著 加藤磯足/撰 (国立国会図書館請求記号:121.25-A582n)
国立国会図書館デジタルコレクション( http://dl.ndl.go.jp/ 2015/04/03 最終確認)で資料を確認したところ、利用者の複写物と内容が一致した。

検索エンジンGoogle( http://www.google.co.jp/ 2015/04/03 最終確認)でキーワード“加藤磯足 時雨日記”で検索した結果、次のページがヒットした。
「本居宣長全集」一覧リスト( https://www.philosophyguides.org/data/motoori-complete-works/ 2015/04/03 最終確認)
『本居宣長全集』の収録作リストが掲載されており、別巻3に「時雨のにき」が載っている旨の記述がある。

自館OPACでキーワード“本居宣長全集”で検索した結果、次の資料が見つかった。
①『本居宣長全集 別巻3』 本居宣長/著 筑摩書房 1993 (自館請求記号:121.52)
p213-222に「時雨のにき」が載っている。
内容を確認したところ、利用者の複写物と一致した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本思想  (121)
参考資料
(Reference materials)
『本居宣長事典』 本居宣長記念館/編 東京堂出版 2001
『本居宣長全集 別巻3』 本居宣長/著 筑摩書房 1993
キーワード
(Keywords)
本居宣長
加藤磯足
時雨日記
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
書誌的事項調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000194500解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!