このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000026821
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2005-042
事例作成日
(Creation date)
2005/06/25登録日時
(Registration date)
2005年12月16日 02時11分更新日時
(Last update)
2006年09月21日 11時33分
質問
(Question)
ボールベアリングのボールの入れ方を知りたい。
『ベアリングのおはなし』(日本規格協会)よりもわかりやすく、図のある資料を見たい。
回答
(Answer)
最も代表的なベアリングである深溝玉軸受について、『転がり軸受マニュアル』に以下の記述及び図あり。
「内輪を偏心させた状態で玉を順次軌道溝に入れて、左右両側の玉の中心と外輪の中心とを結ぶ線が最大180°となる状態より1個多く入れる。この内輪と外輪とが偏心した状態から、同心となる位置まで、内輪に力を加え外輪を弾性変形させて移動させる。」
他に『潤滑技術実務集成 3 ころがり軸受・すべり軸受』、『ころがり軸受』にも図と記述あり。
回答プロセス
(Answering process)
わかりやすいものということで、百科事典や工学・工業関係の事典・便覧、児童書等を探索するとともに、埼久図に協力を依頼する。キーワードは〈ボールベアリング〉よりも〈転がり軸受〉が適当。
《日本ベアリング工業会》のWebサイトに、ベアリングの製造工程の動画や図があるが、簡略なもの。同会に問い合わせると、やはり「偏心させた後加圧して入れる」との回答を得る。
事前調査事項
(Preliminary research)
調査済資料:『ベアリングのおはなし』
NDC
機械力学.材料.設計  (531 9版)
参考資料
(Reference materials)
『転がり軸受マニュアル』 日本規格協会 1999
『潤滑技術実務集成 3 ころがり軸受・すべり軸受』 新技術開発センター 1976
『ころがり軸受』 日刊工業新聞社 1963
キーワード
(Keywords)
軸受
照会先
(Institution or person inquired for advice)
日本ベアリング工業会
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000026821解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!