このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000260830
提供館
(Library)
国立国会図書館(National Diet Library) (1110001)管理番号
(Control number)
5400035
事例作成日
(Creation date)
2019/08/08登録日時
(Registration date)
2019年09月03日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年09月18日 13時49分
質問
(Question)
アステリズムの由来や歴史などを詳しく解説した資料が読みたい。
回答
(Answer)
ご照会の事項について、今回の調査では、該当する資料は見当たりませんでした。

[調査済み資料、データベースおよびインターネット情報]
【 】内は当館請求記号です。
末尾に*が付いている資料は、国立国会図書館デジタルコレクション( http://dl.ndl.go.jp/ )国立国会図書館/図書館送信参加館内公開資料です。

・宇宙プロジェクトがまるごとわかる本 : 人類の宇宙開拓60年間の軌跡. 枻出版社, 2019.5 【Y94-M2945】
・小暮智一 著. 現代天文学史 = History of Modern Astronomy : 天体物理学の源流と開拓者たち. 京都大学学術出版会, 2015.12 【MB45-L45】
・谷口義明 監修. 新・天文学事典. 講談社, 2013.3 【MB21-L8】
・藤井旭 著. 星の伝説がわかる本. 誠文堂新光社, 2008.5 【MB55-J4】
・沼澤茂美, 脇屋奈々代 著. 星座の事典 : 全88星座とそこに浮かぶ美しい天体 : オールカラー版. ナツメ社, 2007.8 【MB55-H51】
・日外アソシエーツ株式会社 編. 天文・宇宙の本全情報 : 1993-2003. 日外アソシエーツ ; 紀伊国屋書店 (発売), 2004.3 【MB1-H2】
・草下英明 著. 星の神話伝説集. 文元社 ; 紀伊國屋書店 (発売), 2004.2 【KE222-H2】
・Michael A.Seeds, Dana E.Backman 著 ; 有本信雄 監訳 ; 中村理, 高木俊暢, 松浦美香子, 小野寺仁人 訳. 最新天文百科 : 宇宙・惑星・生命をつなぐサイエンス. 丸善, 2010.10 【MB2-J3】
・前川光 著. 星座の秘密 : 星と人とのかかわり. 恒星社厚生閣, 2000.8 【MB55-G35】
・マイケル・ジョーダン 著 ; 松浦俊輔 他訳. 世界の神話 : 主題別事典. 青土社, 1996.1 【HK2-G5】
・天文・宇宙の辞典編集委員会 編. 天文・宇宙の辞典. 改訂2. 恒星社厚生閣, 1986.2 【MB2-H5】
・野尻抱影 編. 星座. 恒星社厚生閣, 1982.3 【MB55-69】
・荒木俊馬, 荒木雄豪 共著. 現代天文学事典. 恒星社厚生閣, 1979.7 【MB2-15】
・荒木俊馬, 萩原雄祐 共編. 新天文学講座. 第1巻. 恒星社厚生閣, 1957 【440.8-A728s】*
・山本一清 著. 星座とその伝説. 恒星社厚生閣, 昭和28 【443.8-Y319s2】*
・Henrik Hargitai, Akos Kereszturi, editors. Encyclopedia of planetary landforms. Springer, [2015] 【MB2-B16】
・Patrick Moore's data book of astronomy / edited by Patrick Moore and Robin Rees. Cambridge University Press, 2011 【MB21-B10】
・McGraw-Hill dictionary of astronomy. マグロウヒル現代天文学辞典. 2nd ed. McGraw-Hill ; 南雲堂フェニックス (distributor), 2003.4 【MB2-B1】
※「Asterism」の項目があり、簡潔に解説しています。
・Encyclopedia of astronomy and astrophysics / editor-in-chief, Paul Murdin. Institute of Physics Pub., c2001 【MB2-A16】
※「Asterism」の項目があり、簡潔に解説しています。

・Zorica Prnjat and Milutin Tadić "ASTERISM AND CONSTELLATION: TERMINOLOGICAL DILEMMAS." Journal of the Geographical Institute 'Jovan Cvijic' SASA, 67(1), 2017, pp.1-10
※「Asterism」と「Constellation」の定義について言及した論文です。この資料はインターネット上で全文が公開されています( http://www.gi.sanu.ac.rs/zbornik/index.php/zbornik/article/view/19/pdf )。

・Encyclopedia Britannica ( https://www.britannica.com/
※「Asterism」の項目があり、簡潔に解説しています( https://www.britannica.com/science/asterism-astronomy )。
・Starchild ( https://starchild.gsfc.nasa.gov/docs/StarChild/StarChild.html
※アメリカ航空宇宙局(NASA)が作成するホームページです。質疑応答のページにて、アステリズムについて触れています( https://starchild.gsfc.nasa.gov/docs/StarChild/questions/question9.html )。

・国立国会図書館オンライン ( https://ndlonline.ndl.go.jp/
・国立国会図書館サーチ ( https://iss.ndl.go.jp/

インターネットおよびデータベースの最終アクセス日は2019年8月2日です。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
『宇宙大図鑑DKブックシリーズ』マーティン・リース(2014)ネコ・パブリッシング
『宇宙天文大事典』ジャン=オドゥーズ(1985)旺文社
『オックスフォード天文学辞典』Ian Ridpath編・岡村定矩監訳(2003)朝倉書店
『文部省 学術用語集天文学編(増訂版)』文部省・日本天文学会(1994)日本学術振興会
『ビジュアル版 天文学の歴史』ヘザー・クーパー(2008)東洋書林
『天文学辞典 改訂増補版』鈴木敬信(1991)地人書館
『天文学辞典 シリーズ現代の天文学 別巻』岡村定矩代表編(2012)
『天文学大事典』天文学大事典編集委員会編(2007)地人書館
『天文の事典』磯部琇三編(2003)朝倉書店 
『天文の事典』小平桂一(1987)平凡社
『天文年鑑2019』天文年鑑編集委員会編(2018)誠文堂新光社
『天文・宇宙の本全情報45/92』日外アソシエーツ編(1993)日外アソシエーツ
『天文・宇宙開発事典 古代-2009』日外アソシエーツ編(2009)日外アソシエーツ
『日本星名辞典』野尻抱影(1987)東京堂出版
『MARUZEN 宇宙・天文大辞典』Sybil P.Parker編・小田稔監訳(1987)丸善
『星の事典』鈴木駿太郎(1968)恒星社厚生閣
『星の文化史事典』出雲晶子編著(2012)白水社
『星百科大事典 改訂版』R.バーナムJr.著・斉田博訳(1988)地人書館
『世界神話事典』大林太良編(2005)角川書店
『グランド現代百科事典 改訂新版』
『世界大百科事典』
『大日本百科事典』
『日本大百科全書』
『万有百科大事典』
『平凡社大百科事典』
『ブリタニカ国際大百科事典』
『平成7年度特別展 星座の文化史』千葉市立郷土博物館・府中市郷土の森博物館編(1995)
『現代天文学講座 別巻 天文学人名辞典』中山茂編(1983)恒星社厚生閣
『岩波イスラーム辞典』大塚和夫ほか(2002)岩波書店
『専門情報機関総覧2018』専門図書館協議会調査分析委員会編(2018)
『宇宙観5000年史』中村士(2011)東京大学出版会
『世界を変えた本』マイケル・コリンズ(2018)エクスナレッジ
NDC
恒星.恒星天文学  (443 10版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
アステリズム
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
科学技術(レファレンス)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000260830解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!