このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000254838
提供館
(Library)
徳島県立図書館 (2110015)管理番号
(Control number)
徳郷20170703
事例作成日
(Creation date)
20170715登録日時
(Registration date)
2019年04月12日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年04月17日 00時30分
質問
(Question)
1.三好市を中心とした県の人口の推移を知りたい。今年から30年後までの推計人口の予測
2.全国市町村の自治体の職員数とだいたいの年収、類似団体の職員数とだいたいの年収について知りたい。
回答
(Answer)
1.a.『日本の市区町村別将来推計人口』平成17年-47年 p100 将来の市区町村別人口および指数(徳島県)
b. MieNaで市区町村ごとの将来人口を「評価レポート」でみられるが2020年まで。

2.c.「レファレンス協同データベース」 Q.「H21・23・24年の各自治体の条例定数を調べる方法を教えてください。」より、職員の実数については、「地方公務員給与実態調査」(総務省)があり、「地方公共団体給与情報等公表システム」が公開されていることが分かる。

「総務省HP」給与・定員等の調査結果等について記載あり。
<職員数の状況>
地方公務員の職員数について掲載。

地方公務員数の状況
地方公共団体定員管理調査結果
類似団体別職員数の状況

<給与の状況>
地方公務員の給与水準の概況について掲載。

地方公務員給与実態調査結果概要
地方公務員給与実態調査結果

<給与等の比較>  
各団体区分別の給与状況
 平成29年のラスパイレス指数、平均給与月額、地域手当支給率等について、各地方公共団体間の比較ができるようになっている。

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/c-gyousei/teiin-kyuuyo02.html
(最終確認 2019/1/11)

d.『日本都市年鑑」2016 p178-都道府県・市職員数および平均給料(報酬、月額など)*但し市のみ
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
地方自治.地方行政  (318 8版)
参考資料
(Reference materials)
日本の市区町村別将来推計人口 平成20年12月推計 (358.1Lコオ国立社会保障・人口問題研究所/編 厚生統計協会 2009.4)
日本都市年鑑  2016 (318.2ニツ178-全国市長会/編集  第一法規)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000254838解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!