このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000221698
提供館
(Library)
秋田県立図書館 (2110003)管理番号
(Control number)
秋田-1992
事例作成日
(Creation date)
2017年09月08日登録日時
(Registration date)
2017年09月08日 16時17分更新日時
(Last update)
2017年12月13日 16時48分
質問
(Question)
日本語の文法(は・が・の などの助詞)について書かれた本はあるか。
回答
(Answer)
以下の資料をご案内した。

①『外国人のための助詞』(茅野 直子/著   秋元 美晴/著、武蔵野書院、1987、81-ツダ/815.7/チガ)124069972
 ⇒p61-73 解説

②『助詞(外国人のための日本語 例文・例題シリーズ)』(北川 千里/〔ほか〕著、荒竹出版、1988、81-ツダ/815.7/キジ)124069840
 ⇒p123-153 第五章 解説

③『世界のなかの日本語 5(くらべてみよう、文のしくみ)』(小峰書店、2006、815J/コセ/5)129101515

④『中学国語 (学研パーフェクトコース)』(田中 洋一/監修   中島 克治/監修   向吉 政人/監修、学研教育出版、2012、375J/ガチ)124474149
 ⇒p496-509 1・助詞

⑤『中学総合的研究国語』(峰高 久明/著   葛西 太郎/著   神田 邦彦/著、旺文社、2010、375J/オチ)124474438
 ⇒p102-114 助詞総論・格助詞・接続助詞・副助詞・終助詞
回答プロセス
(Answering process)
・日本語文法・語法(815)、助詞てにをは(815.7)、研究法・指導法・言語教育(807)の棚から該当する資料を直接探した。
今回の場合は、外国の方向けの文法の本をご紹介した。

・小学校5.6年生になると国語の授業で現代文法についてもふれるが、英語のグラマーに当たる単元はない。中学入試で現代文法の使い方についての問題も出題されるので、参考書も合わせてご紹介した。
事前調査事項
(Preliminary research)
問い合わせ者は外国の方(ロシア系)。子どもが来年小学校に入るので、文法を教えたいとのこと。ご自身は日本語学校等に行かなかったので、まず自分が理解してから子どもに教えたいと言われていた。
後日、問い合わせ者から参考書が良かったというお話をいただいた。
NDC
文法.語法  (815 8版)
研究法.指導法.言語教育  (807 8版)
教育課程.学習指導.教科別教育  (375 8版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
助詞
日本語文法
外国人
てにをは
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
受付方法:口頭、8/21
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000221698解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!