このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000190468
提供館
(Library)
北海道立図書館 (2110028)管理番号
(Control number)
参調 15-0006
事例作成日
(Creation date)
2015/06/03登録日時
(Registration date)
2016年03月31日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年03月31日 00時30分
質問
(Question)
本棚の数え方について知りたい。
知りたいのは、幅2mくらい、高さは天井につくくらいのスチール書架である。
回答
(Answer)
『数え方の辞典』では、p.143「書架」→枚、台、本(→棚)、p.277「本棚」→台、本(→棚)、p.145「書棚」→台、本、架(→棚)、p.177「棚」→枚、台、本(本棚や食器棚など家具の一種は「台」でも数えます。壁に作った書棚などは「本」でも数えます。)
『絵でみるモノの数え方辞典』では、p.76「書棚」→一本、一架、p.92「棚」→一枚、一架
CiNii全文検索より、「本棚」「一架」のキーワードが含まれる論文(「本棚の等価吸音面積に関する検討」)あり。
「本棚1架当たりの等価吸音面積を図ー2に示す。測定は戸田建設技研残響室でJIS A1409に準じて行った。本棚は、W900mm×D450mm×H1,800mm、上から3段H400mm、下1段H500mm間隔の棚板で構成されたスチール製ラックに・・・」と記述されている。
レファレンス協同データベースでは『最新図書館用語大辞典』から次の回答が掲載されていた。「通常、書架は、幅90~100cmほどを一単位とし、それを「1連」といい・・・」
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
文法.語法  (815 7版)
参考資料
(Reference materials)
1 絵でみるモノの数え方辞典 山川/正光?著 誠文堂新光社 2004.10 815.2/E

2 数え方の辞典 飯田/朝子?著 町田/健?監修 小学館 2004.4 815.2/KA

3 最新図書館用語大辞典 図書館用語辞典編集委員会?編 柏書房 2004.4 010.33/SA
キーワード
(Keywords)
本棚
書架
数え方
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事項調査
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000190468解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!