このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000224778
提供館
(Library)
広島県立図書館 (2110011)管理番号
(Control number)
広県図20140142
事例作成日
(Creation date)
20141124登録日時
(Registration date)
2017年11月15日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年03月22日 15時12分
質問
(Question)
日本刀の鶴丸国永の名前の由来が知りたい。失われた拵(こしらえ)に鶴丸紋があったことが由来であるとする記述を見たが,その出典を探している。
回答
(Answer)
質問者が探している記述は,次の資料にあり。(【 】は当館請求記号。)

『日本名刀一〇〇選』佐藤寒山/[著],秋田書店,1979(100選シリーズ 6)【756.6/71サ】
 p.116-117 鶴丸国永 皇室御物
 「鶴丸の号については伝えるところがないが、(略)この太刀の拵えには恐らく「鶴丸紋」の金具が付けられていたものであろう。」 

『新・日本名刀100選』佐藤寒山/著,秋田書店,1990.5(新100選シリーズ)【756.6/90サ】
 115-116 鶴丸国永 皇室御物 ※『日本刀~』と同記述。

享保名物帳の鶴丸の記述については,次のとおり。
『御物:皇室の至宝 4 彫刻・工芸』毎日新聞社至宝委員会事務局/編集,毎日新聞社,1991.9【708/91マ/4】
 図版46 山城国国永御太刀 名物鶴丸
 「図版解説」の46に享保名物帳の鶴丸に関する記述部分の引用あり。


ほかに,鶴丸については,次の資料がある。
『日本刀よもやま話』福永酔剣/[著],雄山閣出版,1989.10【756.6/89フ】
 p.235-239 鶴丸国永

『図説刀剣名物帳』辻本直男/補注,雄山閣,1970【R756.6/Z98】
 p.202「鶴丸と云う子細は不明」

国立国会図書館サーチ「刀 鶴丸」で検索。
『大日本刀剣史 上巻』原田道寛/著,春秋社,1940(国立国会図書館デジタルコレクション/図書館送信参加館内公開)
 p.540-544 名物鶴丸国永一名不動(帝室の御物)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
インターネットで見た情報では,「享保名物帳」が出典のようである。
NDC
金工芸  (756)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
鶴丸国永
日本刀
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000224778解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!