このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000230223
提供館
(Library)
広島市立中央図書館 (2210016)管理番号
(Control number)
中央-般-2018-0009
事例作成日
(Creation date)
2018年02月08日登録日時
(Registration date)
2018年02月08日 18時37分更新日時
(Last update)
2018年03月15日 13時13分
質問
(Question)
藍染の効能について知りたい
回答
(Answer)
藍染の効能について抗菌力等の伝承は見つかりましたが、根拠となる資料は見つかりませんでした。
藍の効能について「消炎」「解毒」等があり、民間療法として使用されていることが分かりました。
回答プロセス
(Answering process)
1.自館所蔵資料を「藍染」のキーワードで検索したところ、以下の資料が見つかりました。

  ①『日本の藍』 日本藍染文化協会/編 日本放送出版協会 2002年
   p.56~57 「藍の効能についての伝承」
   藍染の衣類の効能について、抗菌力、解毒、止血効果、防虫作用等があるといわれ、医療目的で使用されて
   いたが、明治以後は近代医療に積極的に応用されることがなくなった等のことが分かりました。

2.➀の資料p.57に次の資料が紹介されていました。

  ➁『原色牧野和漢薬草大圖鑑』新訂版
   岡田 稔/監修,和田 浩志/編修,寺林 進/編修,近藤健児/編修 北隆館 2002年   
   p.43 アイ
   「薬用部分」「成分」「薬効」「使用法」「処方例」等の記載が見つかりました。
   薬効として、消炎、解毒、解熱、止血作用等があることが分かりました。
  
3.②の資料を書棚で確認中、次の資料が見つかりました。

  ③『薬用植物辞典』 NTS薬用植物辞典編集委員会/編 エヌ・ティー・エス 2016年
   p.246 アイ
「使用部位」「生薬名」等の記載が見つかりました。
   民間療法として解熱、解毒効果を利用し傷の殺菌に使用されることが分かりました。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
染織工芸  (753 9版)
薬学  (499 9版)
参考資料
(Reference materials)
日本藍染文化協会 編 , 日本藍染文化協会. 日本の藍 : 伝承と創造. 日本放送出版協会, 2002.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000003637461-00 , ISBN 4140311118
岡田稔 監修 , 和田浩志, 寺林進, 近藤健児 編 , 岡田, 稔, 1937- , 和田, 浩志, 1954- , 寺林, 進 , 近藤, 健児, 1963-. 原色牧野和漢薬草大圖鑑 新訂版. 北隆館, 2002.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000003598210-00 , ISBN 483260810X
NTS薬用植物辞典編集委員会 編 , エヌティーエス. 薬用植物辞典. エヌ・ティー・エス, 2016.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I027738400-00 , ISBN 9784860434168
キーワード
(Keywords)
藍染
染色
薬効
民間療法
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
染色 植物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000230223解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!