このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000041918
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M08012712164690
事例作成日
(Creation date)
2008/01/27登録日時
(Registration date)
2008年02月17日 02時12分更新日時
(Last update)
2019年03月31日 00時30分
質問
(Question)
大原焼について知りたい。
回答
(Answer)
 資料①『岡山県大百科事典』によれば、浅口郡里庄町大字里見の大原で、近世に始まり、現在もなお生産が続けられている土師器系のかわらけ焼き。1885年刊の「府県陶器沿革陶工伝統誌」によれば、当時の大原焼は備中、美作諸窯のうちで一番大きく盛んな窯場であったという。資料②『中国・四国の民芸』に簡単な説明と写真があるほか、資料③『里庄町誌 続編』には、「大原焼」の一稿が付録として収録され、約20pにわたり詳述する。雑誌記事では、資料④「大原焼復活」(『リーヴ』12号 1992年)や資料⑤「大原焼」(『おかやま』231号 1975年)などがある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
陶磁工芸  (751 9版)
参考資料
(Reference materials)
資料①『岡山県大百科事典』山陽新聞社,昭和55年. 資料②山陽新聞社編『中国・四国の民芸』鹿島研究所出版会,1969年. 資料③『里庄町誌 続編』里庄町,1990年. 資料④「大原焼復活」『リーヴ』12号,1992年. 資料⑤「大原焼」『おかやま』231号,1975年.
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2008012712153964690
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000041918解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!