このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000196144
提供館
(Library)
相模原市立相模大野図書館 (2210033)管理番号
(Control number)
相大-H28-019
事例作成日
(Creation date)
2016年8月18日登録日時
(Registration date)
2016年08月18日 17時38分更新日時
(Last update)
2018年07月31日 14時51分
質問
(Question)
イサム・ノグチがデザインした原爆慰霊碑の図案を見たい。
回答
(Answer)
以下の資料を提供した。

『イサム・ノグチ生誕100年』
『ヒロシマ以後 1』
『ひろしま国:10代がつくる平和新聞』
回答プロセス
(Answering process)
検索エンジンにて“イサム ノグチ 原爆慰霊碑”で検索したところ、広島現代美術館で2013年7月20日~10月14日に開催された「サイト―場所の記憶、場所の力―」がヒットする。この特別展でイサムノグチの慰霊碑案の模型などの展示あり。 https://www.hiroshima-moca.jp/exhibition/site/ (2016.8.18最終確認)
同展の展示カタログの所蔵確認をしたが、市内・県内の図書館にはなし。

自館OPACにて、“イサム ノグチ”で書名あるいは著者名検索する。

『イサム・ノグチ生誕100年』 エクスナレッジ 2004 【s31076292 520.91】
p89 模型の写真あり。

美術図書館横断検索 http://alc.opac.jp/ (2016.8.18最終確認)にて、“イサム ノグチ 原爆”で検索する。以下の資料がヒットしたので、自館OPACおよび神奈川県立図書館OPACにて検索し、取り寄せた。

『ヒロシマ以後 1』 広島市現代美術館 1995
p45 1/5模型写真と模型による構成写真あり。

『ヒロシマ以後 2』 広島市現代美術館 1995
記載なし

『10代がつくる平和新聞ひろしま国』 中国新聞社/編 明石書店 2009 【s29215043 YA319黒】
p247 図案と経緯の説明あり。

注:【 】は自館の資料コードと請求記号
事前調査事項
(Preliminary research)
当初イサム・ノグチが慰霊碑をデザインしたが、アメリカ人とのハーフのため反対され不採用となった経緯あり。現在あるのは丹下健三がデザインしたものである。
NDC
芸術史.美術史  (702 9版)
彫刻史.各国の彫刻  (712 9版)
外交.国際問題  (319 9版)
参考資料
(Reference materials)
『イサム・ノグチ生誕100年』 エクスナレッジ 2004
『ヒロシマ以後 1』 広島市現代美術館 1995
『10代がつくる平和新聞ひろしま国』 中国新聞社/編 明石書店 2009
キーワード
(Keywords)
イサム・ノグチ
広島
原爆
慰霊碑
彫刻
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
デザイン
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000196144解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!