このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000166084
提供館
(Library)
宇都宮市立図書館 (2310280)管理番号
(Control number)
宇中15-00001
事例作成日
(Creation date)
2015年01月14日登録日時
(Registration date)
2015年01月14日 10時14分更新日時
(Last update)
2015年03月04日 17時23分
質問
(Question)
江戸時代の鬼怒川の交通について知りたい
回答
(Answer)
『宇都宮市史 第6巻』(宇都宮市 1982)p330~357の「第6節 河川運輸」に鬼怒川上流の舟運や河岸について記されている。
また,下記の資料にも記述がある。
『栃木の水路』(栃木県文化協会 1979)p121~176「みちのくと江戸を結ぶ鬼怒川舟運」
『鬼怒川・小貝川の舟運再発見』(鬼怒川・小貝川流域を語る会 1999)
『下野文化史』(大島延次郎 1956)p133~135「鬼怒川河岸」
『江戸とつながる川の道 近世下野の水運』(栃木県立博物館 2014)p37~50「鬼怒川の水運」
『鬼怒川・小貝川・渡良瀬川』(随想舎 2009)p39「鬼怒川舟運と阿久津河岸」
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
関東地方  (213)
内陸水運.運河交通  (684)
参考資料
(Reference materials)
宇都宮市史編さん委員会 編 , 宇都宮市. 宇都宮市史 第6巻 (近世通史編). 宇都宮市, 1982.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001548657-00
栃木県文化協会. 栃木の水路. 栃木県文化協会, 1979.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001443779-00
鬼怒川・小貝川の舟運再発見,鬼怒川・小貝川流域を語る会 編,鬼怒川・小貝川流域を語る会,1999.
大島延次郎/著. 下野文化史. 大島延次郎, 1956.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I016663063-00
栃木県立博物館 編 , 栃木県立博物館. 江戸とつながる川の道 : 近世下野の水運 : 平成二十六年度秋季企画展. 栃木県立博物館, 2014.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I025891891-00 , ISBN 9784887580800
栗村芳實, 東敏雄 編 , 栗村, 芳実 , 東, 敏雄, 1932-. 鬼怒川・小貝川・渡良瀬川. 随想舎, 2009. (北関東川紀行 ; 2)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000010332138-00 , ISBN 9784887481947
キーワード
(Keywords)
鬼怒川
舟運
水路
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000166084解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!