このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000129263
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M05122109250077
事例作成日
(Creation date)
2012/11/4登録日時
(Registration date)
2013年03月22日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年03月31日 00時30分
質問
(Question)
「猫は家につく」と言われるが、猫を連れて引っ越しを行う際のやり方や注意点を知りたい。
回答
(Answer)
資料①には、引っ越し前、引っ越し当日、引っ越し先に着いたら、等の項目に分けて工夫や注意点が詳しく掲載されてる。
資料②には、引っ越しで猫を連れて移動する際の準備や注意するべきポイントが詳しく掲載されている。
資料③には、「引っ越しやリフォームが決まった場合は、猫専用ハウスやキャリーバッグなど、いざとなったら逃げ込めるスペースを事前に用意し、慣れさせておきます。引っ越し先でも同じように置いてあげれば、その中で安心しながら環境の変化に順応していきます。」との記述がある。
資料④には、「環境をかえなければならないときは、時間をかけて慣らしていかなければなりません。まず、においがついたものを入れたケージを用意し、どこに移動してもそこにいれば安心できる、という状態を作っておきます。引っ越ししたときは、特に注意が必要。外に出てしまうと、前の家に戻ろうとしたり、方向がわからず新居を見つけられなかったりして迷子になることがあります。しばらくはケージを置いた部屋で慣らしましょう。」、「荷解きなどで落ち着かない引っ越し当日はケージのなかで。引っ越してからい1週間くらいはひとつの部屋で過ごさせ、まずネコの安心する場所を作っておくことが大切」との記述がある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
家畜.畜産動物.愛玩動物  (645 9版)
参考資料
(Reference materials)
資料① 猫手編集部編『猫の医・食・住 09-10年版』どうぶつ出版, 2008.11, 437p. 参照はp.328-329.
資料② 藤田桂一監修『明解!にゃんにゃんクリニック』ペットライフ社, 2006.6, 197p. 参照はp.146-147.
資料③ 『うちの猫との暮らし悩み解決!Q&A100』学研パブリッシング, 2010.7, 145p. 参照はp.108.
資料④ 今泉忠明監修『ネコの本音』ナツメ出版, 2006.4, 205p. 参照はp.112.
キーワード
(Keywords)
引っ越し
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2005122109274250077
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000129263解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!