このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000037507
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M06100110454473
事例作成日
(Creation date)
2006/10/01登録日時
(Registration date)
2007年09月13日 02時14分更新日時
(Last update)
2019年03月31日 00時30分
質問
(Question)
ラッカーシンナーと塗料用シンナーの違いを知りたい。
回答
(Answer)
『日曜大工に役立つDIY用語事典』山海堂によると, ラッカーシンナーの項目p.193には「ラッカー専用の希釈剤で、『ラッカーうすめ液』のこと。溶解力が強いので、ハケの洗浄や、塗装前の材料を脱脂するのにも使われる。」とある。 また,ペイントうすめ液の項目p.166には,「ラッカー以外の油性塗料を希釈するためのシンナー。DIYでは家庭用が前提なので、必ず『ペイントうすめ液』と呼ぶ。同じ意味の『塗料用シンナー』は、専門家の間の呼称だ。主成分はミネラルスピリット(脂肪族炭化水素)。用途は合成樹脂調合ペイントやフタル酸樹脂塗料の希釈やハケ洗い。またプラスチック製品を侵さないことから、塗る前の脱脂作業やシールはがしにも使われる。」とある。 『工作と修理に使う材料の使いこなし術』山海堂p.138にも,ペイントうすめ液(塗料用シンナー)とラッカーうすめ液(ラッカーシンナー)の違いが簡単に記載してある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
家庭理工学  (592 9版)
参考資料
(Reference materials)
荒井章著『日曜大工に役立つDIY用語事典』山海堂,2002,197p.参考はp.193,p.166.荒井章著『工作と修理に使う材料の使いこなし術』山海堂,2000,195p.参考はp.138.
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2006100110491854473
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢, 高校生, 中学生, 小学生(高学年), 小学生(低学年以下)
登録番号
(Registration number)
1000037507解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!