このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000228106
提供館
(Library)
相模原市立相模大野図書館 (2210033)管理番号
(Control number)
相大-H29-070
事例作成日
(Creation date)
2017年9月26日登録日時
(Registration date)
2018年01月10日 14時59分更新日時
(Last update)
2018年12月08日 16時42分
質問
(Question)
カール・エリクソン(エリックソン)の作品が見たい。併せて、個人の作品集があるのか知りたい。
回答
(Answer)
『「ヴォーグ」に見るファションドローイング』を提供したが、既に閲覧済であった。
参考までにウィキペディア等インターネット情報をお伝えした。
個人の画集については、公共図書館及び提携している女子美術大学、多摩美術大学のOPACで探すも見つからなかった旨を回答した。
回答プロセス
(Answering process)
自館OPACにてキーワード“カール・エリクソン”“カール・エリックソン”で検索するが、該当する資料はなかった。

神奈川県立図書館OPACにてキーワード“カール・エリクソン”“カール・エリックソン”で検索するが、該当する資料はなかった。

Googleにてキーワード“カール・エリクソン”で検索すると、個人のブログから1930-50年代に活躍したファション系イラストレーターと分かる。
“Carl Eric Erickson”の表記あり。

Googleにてキーワード“Carl Eric Erickson”で検索するとWikipediaの英字サイトがヒットする。
Carl Erickson (illustrator)
https://en.wikipedia.org/wiki/Carl_Erickson_(illustrator)  (2018.2.3最終確認)
翻訳ページより氏名はCarl Ericksonであり、一般的にEricとして知られる、主にVogue(ヴォーグ)誌で活躍したファションイラストレーターだということがわかる。

Googleにてキーワード“Vogue Carl Erickson”を検索すると、以下の資料がヒットする。
『Fashion Drawings in Vogue: Volume 2: Carl Erickson 1925-1958』978-0863501982  Webb & Bower (Publishers)                   
https://www.amazon.co.jp/Fashion-Drawings-Vogue-Erickson-1925-1958/dp/0863501982  (2018.2.3最終確認)

自館OPACにてキーワード“Fashion Drawings in Vogue”で検索するが該当する資料はなし。

神奈川県立図書館OPACにてキーワード“Fashion Drawings in Vogue”で検索すると、『「ヴォーグ」に見るファッション・ドローイング』がヒットする。
取り寄せて確認したところ、エリックの作品あり。

レファレンス協同データベースで事例を探す。
キーワード“ヴォーグ”で検索すると、福島県立図書館(管理番号;福島一般3167)がヒットする。
質問
1 ファッション雑誌の歴史について
2 現代のファッションをリードしてきたファッション雑誌『ヴォーグ』について知りたい。
『ヴォーグ』が世界に与えた影響について書かれた資料がみたい。
http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000212167  (2018.2.16最終確認)

質問2の回答として以下の資料があげられていた。
『「ヴォーグ」に見るファション・ドローイング』ウィリアム・パッカー/著 文化出版局 1984
神奈川県立図書館OPACでもヒットした資料である。
『アメリカ雑誌をリードした人びと』桑名 淳二 /著 風涛社 2003
相模原市内に所蔵なし。
『ブランドの世紀』 山田 登世子/著 マガジンハウス 2000 【s18644625 383.1】
p123-153「憧れのヴォーグ」の中にエリクソンの作品の記載なし。   

美術図書館横断検索にてキーワード“Carl Eric Erickson”“カール・エリクソン”“エリック”を検索するが該当なし。

多摩美術大学図書館、及び女子美術大学図書館OPACでキーワード“Carl Eric Erickson”“カール・エリクソン”“エリック”を検索するが該当なし。

Googleでキーワード“カール・エリック・エリクソン”を画像検索すると多数の作品の画像あり。
画像検索元のエリック、カール・エリクソンのポスターを取り扱う古書店のサイトでも多数の作品を見ることができる。
情報としてお伝えした。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
衣住食の習俗  (383 9版)
衣服.裁縫  (593 9版)
その他の雑工業  (589 9版)
参考資料
(Reference materials)
『「ヴォーグ」に見るファッション・ドローイング』 ウィリアム・パッカー/著 文化出版局 1985
キーワード
(Keywords)
カール・エリクソン
エリック
ヴォーグ
ファッション・ドローイング
ファッション画
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000228106解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!