このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000110427
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M09112814044372
事例作成日
(Creation date)
2011/08/11登録日時
(Registration date)
2012年08月24日 02時09分更新日時
(Last update)
2019年03月31日 00時30分
質問
(Question)
中国地方や全国のNTTの固定電話が局外通話が交換手を通じての申込みから、ダイヤル式自動電話に切り替わった日時を知りたい。
回答
(Answer)
資料①には、「昭和42年(1967)8月 全国県庁所在地間ダイヤル即時化完成」、「昭和43年(1968)2月 中国地方市制施行地ダイヤル化完成」、「昭和45年2月 中国地方5県下直営局のダイヤル化完成」、「昭和54年(1979)3月 全国ダイヤル化完成」とある。
資料②には、「昭和四二年(一九六七)八月 全国県庁所在地間ダイヤル即時化完成」、「昭和四三年(一九六八)二月 中国地方市制施行地ダイヤル化完成」とある。
資料③には、「昭和40 1965 東京→全道府県庁所在地相互間ダイヤル市外通話完成」とある。
明治大正昭和の読売新聞で「ダイヤル自動化」を検索したところ、資料④には、「きょう、全国ダイヤル自動化100%完了」の広告が掲載されている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
通信工学.電気通信  (547 9版)
参考資料
(Reference materials)
資料① 日本電信電話公社倉敷電報電話局事業史編集委員会著『倉敷の電信電話』日本電信電話公社倉敷電報電話局事業史編集委員会,527p,参照はp.518-519.,p.525.
資料② 小林八重子著『「日本一」交換手物語』広島電話印刷,1983,323p,参照はp.318-319.
資料③ 日本電信電話公社編『電話75年のあゆみ』日本電信電話公社,1965,68p,参照はp.68
資料④ 『読売新聞 1979(昭和54)年3月14日 朝刊13面』読売新聞社
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2009112814045144372
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000110427解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!