このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000064495
提供館
(Library)
山形県立図書館 (2110039)管理番号
(Control number)
山形県-2009-0003
事例作成日
(Creation date)
2009.6.11登録日時
(Registration date)
2010年03月09日 13時44分更新日時
(Last update)
2010年12月10日 08時57分
質問
(Question)
天童氏が最上氏と戦い、敗れたあと、落ち延びる際の道順が書いてある資料を教えてほしい。
回答
(Answer)
資料①②③⑤によると、関山から秋保へという記述になっていました。あわせて資料⑤に、関山に至るまでの道順と宿泊した場所が記載されています。
なお、「天童氏が落ち延びる途中で秋保に逗留し、家来をその土地に土着させたというのを読んだ記憶がある」との事前調査をいただきましたが、資料⑤では、「関山より家臣200名は帰された」と記載されていました。
回答プロセス
(Answering process)
山形県立図書館ホームページ( http://www.lib.pref.yamagata.jp/) から、山形県関係文献目録キーワード検索で「天童氏」を検索。資料①が表示された。同じく「落城」で検索。資料④が表示される。同じ棚に資料②③⑤があったので、そちらも見てみる。
事前調査事項
(Preliminary research)
依頼者は、落ち延びる際の道順が書いてある資料を以前見たことがあるが、タイトルは不明。
また、天童氏が落ち延びる途中で秋保に逗留し、家来をその土地に土着させたというのを読んだ記憶がある。城主の奥方が関川(山)から仙台に入ったという記事を山形新聞で読んだ記憶があるとのこと。
NDC
東北地方  (212 9版)
古代兵法.軍学  (399 9版)
参考資料
(Reference materials)
資料① 天童氏と天童古城/天童市立旧東村山郡役所資料館編/2005(K263.1/テン)
資料② 天童の生い立ち/天童町史編纂委員会編/1952(K263.1/テン)
資料③ 天童市史 上巻/天童市史編さん委員会編/1981(K263.1/テン/1)
資料④ 天童市史編集資料 第22号 天童落城軍物語/天童市史編さん委員会編/1980(K263.1/テン)
資料⑤ 風雲天童城/渡辺克司著発/1981(YK263.1/ワタ)
※(  )は自館の請求記号です。
キーワード
(Keywords)
天童氏
最上氏
天童城(山形県)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000064495解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!