このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000060791
提供館
(Library)
愛知学院大学図書館情報センター (3310067)管理番号
(Control number)
日進09R-2
事例作成日
(Creation date)
2009/04/06登録日時
(Registration date)
2009年12月14日 10時54分更新日時
(Last update)
2010年03月11日 11時51分
質問
(Question)
竹簡孫子の原本(竹簡)の写真が見たい。
特に「疾如風」(はやきことかぜのごとし)の箇所が見たい。
回答
(Answer)
竹簡孫子は山東省臨沂銀雀山出土 『孫ヒン(「濱」の「シ」へんが「月」とういう字)兵法』とよばれるもので、現在は山東省博物館の所蔵である。
ごく一部の画像であれば 『書の宇宙 3』(728.2/056/3)p.71、81、82に掲載されている。
最も多く画像が掲載されいてると考えられるのが 『銀雀山漢墓竹簡 壱』であるが、残念ながら本学では所蔵していない。近隣では愛知県立大学付属図書館に所蔵がある旨、お伝えする。
回答プロセス
(Answering process)
中日新聞・東京新聞データベースで、「竹簡」「孫子」をキーワードに記事を検索する。
1996年9月19日3面に記事あり。山東省臨沂県銀雀山の漢代の墳墓から発見されたことを確認する。
Googleで「銀雀山」「竹簡」をキーワードに検索したところ、『中国法書選10 木簡・竹簡・帛書』がヒットする。
これは当館には所蔵がなかったが、書道史上でも大きな価値を有していることが分かったので、ここで調査を書道史の方に切り換える。
自館OPACで「書」「竹簡」をキーワードに検索する。
『書の宇宙3 書くことの獲得・簡牘』を見てみたところ、いくつか写真が掲載されていた。また、その写真は元々は『銀雀山漢墓竹簡 壱』に掲載されている画像の引用であることが分かった。
こちらは当館には所蔵がないため、近隣の所蔵館を調べて、ご案内する。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
古代兵法.軍学  (399 7版)
書.書道  (728 7版)
参考資料
(Reference materials)
『孫ヒン(「濱」の「シ」へんが「月」とういう字)兵法』村山学 訳/徳間書店/1999/(399.2/01/2592) (AJ94277267)
『書の宇宙 3 書くことの獲得・簡牘』石川九楊 編/二玄社/1997/(728.2/056/3) p.71,81,82 (AJ94290709)
キーワード
(Keywords)
竹簡
竹簡孫子
孫子兵法
銀雀山
隷書
簡牘
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
自館に所蔵はないが、載っていそうな資料
『中国法書選 10 木簡・竹簡・帛書:戦国・秦・漢・晋』二玄社/1990
『銀雀山漢墓竹簡』銀雀山漢墓竹簡整理小組編/北京・文物出版社/1985

JapanKnowledgeで「竹簡」を検索。
URLセレクトで銀雀山漢墓竹簡博物館がヒットした。竹簡の写真が公開されているが、「疾如風」の文字までは確認が難しい。(URL  http://www.enorth.com.cn 最終確認2010/01/13)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
一般開放
登録番号
(Registration number)
1000060791解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!