このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000212526
提供館
(Library)
千葉県立中央図書館 (2120001)管理番号
(Control number)
千県中千葉-2016-4
事例作成日
(Creation date)
2015年07月10日登録日時
(Registration date)
2017年03月23日 19時03分更新日時
(Last update)
2017年03月25日 14時22分
質問
(Question)
千葉県の「女子挺身隊」に関する資料を探しています。昭和19年11月6日、千葉市の県教育会館で結成式があったそうです。
回答
(Answer)
千葉県の女子挺身隊について掲載がありました資料をご紹介します。
【資料1】『千葉県の歴史 通史編近現代2』(千葉県史料研究財団編 千葉県2006)のp981-984「佐貫の地下工場と朝鮮人・学徒」の項目があり、p982に「写真319 女子挺身隊ポスター(安房高等女学校の生徒が描いたもの。)」(白黒2枚)が掲載されています。p983-984に「さらに四四年以降女学校卒業生(女子挺身隊)・国民学校児童も動員されるようになった。県下の学校では木更津高等女学校(県立木更津東高等学校)四年生が四三年七月の夏休みに巌根工場へ動員され、四月には木更津高等女学校卒業生による女子挺身隊が入廠した。」と書かれています。

【資料2】『千葉県の歴史 資料編近現代2』(千葉県史料研究財団編 千葉県2000)p693に以下2件の行政の文書が掲載されています。
「女子勤労挺身隊出動割当予報ニ関スル件 一九四四(昭和一九)年九月二六日」(鴨川市役所所蔵 旧東条村役場文書「昭和十九年度国民勤労動員関係書類綴」)館山国民勤労動員署長から各市町村町にあてた文書です。
「女子挺身勤労令問答」[一九四四(昭和一九)年](鴨川市役所所蔵 旧東条村役場文書「昭和十九年度国民勤労動員関係書類綴」)

【資料3】『目で見る佐原・香取の100年』(久保木良監修 郷土出版社2002)p99 「女子挺身隊に参加した乙女たち」(佐原市 昭和19年)女性2人の白黒写真10×16cmが掲載されています。

【資料4】『目で見る銚子・旭・八日市場・海匝の100年』(永沢謹吾監修 郷土出版社 2002)
p93「女子挺身隊」(銚子市 昭和18年) 飛行機と写っている4名の女性の白黒写真8×11cmが掲載されています。

【資料1】『千葉県の歴史 通史編近現代2』より関連の学校の記念誌を調査したところ、下記の学校記念誌で触れていました。
【資料5】『木更津東高等学校創立百年史』(木更津東高等学校百周年記念誌編集委員会 木更津東高等学校 2011)(0200940969)p73「女子挺身隊への出動」という7行ほどの項目があります。

【資料6】『創立百年史』(千葉県立安房南高等学校 2008)p29-31「忘れられない学徒勤労動員」の項では第二章の女子挺身隊の体験記の概要や、教務日誌の女子挺身隊壮行会の記述が紹介されています。また、p103-105に卒業生の女子挺身隊の体験記が写真とともに掲載されています。

【資料7】『創立五十周年記念誌』(千葉県立大原高等学校編 千葉県立大原高等学校 1979)の「第三章 千葉県立大原高等女学校時代」のp51-56「二 勤労作業から本格的な生産戦線へ」のうち、p52には「女子挺身隊の思い出」として蘇我の軍需工場日立に動員された人の回想があり、「昭和十九年三月十日卒業と同時に同校出身者による女子挺身隊が結成された」とあります。また、p46-50には昭和18から20年度の「学校日誌抄」があり、昭和18年12月10日「第三・四限四年生挺身隊につき講話。終礼時同窓生の勤労挺身隊編成につき、生徒に通知を託す。」を始めとして、挺身隊に関する記述があります。

【資料8】『創立七〇周年記念誌』(千葉県立大原高等学校編 千葉県立大原高等学校 1999)の第二章 七〇年のあゆみのp18-38「第一節 高等女学校時代 昭和三年(一九二八)~昭和二十二年(一九四七)」    にその時代の概説と卒業生の回想が卒業年順に掲載されています。昭和19年(1944)卒の方の回想記事のp34には「挺身隊は工場が蘇我にあり四〇人位の人が宿舎に入っていたそうです。大原の方へ行く列車を眺めて涙をこぼしていた人もあったそうです」と記述されています。

昭和19年11月6日千葉市の県教育会館での結成式についての記事を調べたところ、
【資料9】「女子挺身隊晴れの進発 県庁で壮行式」(『毎日新聞 千葉版』1944年11月7日 千葉2 29面)3行ほどの短い記事に、6日10時から県教育会館で先遣部隊の壮行式をあげたことがかかれています。

その他新聞記事をデータベース『ヨミダス歴史館』昭和地域版(千葉)で「女子挺身隊」をキーワードに検索したところ、下記の他8件ヒットしました。
【資料10】「女子勤労挺身隊の結成 出足甚だ悪し 急速動員へ県も本腰 協議会設置」(『読売新聞』1943.12.17 千葉 朝刊) 女子勤労挺身隊の結成に向けて各女学校からの報告書がまとめられた。学校別の人員、種別(甲乙丙丁)が掲載されています。

【資料11】「県下で始めて女子挺身隊 150余名が輝く入廠式」(『読売新聞』(1944.01.19 千葉 朝刊)
県下で初めての緊急女子勤労挺身隊が木更津国民職業指導所管内で結成されたことが書かれています。
回答プロセス
(Answering process)
当館蔵書検索システム、国立国会図書館サーチで「女子挺身隊」をキーワードに検索し、資料にあたりました。
当館の千葉県関係データベース「菜の花ライブラリー」、『千葉大百科事典』で「女子挺身隊」で検索しましたがみつかりませんでした。
「ヨミダス歴史館」(読売新聞記事データベース)で検索しました。
後日、別の調査の際に【資料7】【資料8】をみつけたため、加えました。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
関東地方  (213 9版)
国防政策.行政.法令  (393 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『千葉県の歴史 通史編近現代2』(千葉県史料研究財団編 千葉県 2006)(0200835767)
【資料2】『千葉県の歴史 資料編近現代2』(千葉県史料研究財団編 千葉県 2000)(0200733909)
【資料3】『目で見る佐原・香取の100年』(久保木良監修 郷土出版社 2002)(0200789038)
【資料4】『目で見る銚子・旭・八日市場・海匝の100年』(永沢謹吾監修 郷土出版社 2002)(0200763381)
【資料5】『木更津東高等学校創立百年史』(木更津東高等学校百周年記念誌編集委員会編 木更津東高等学校 2011)(0200940969)
【資料6】『創立百年史』(千葉県立安房南高等学校 2008)(0200875056)
【資料7】『創立五十周年記念誌』(千葉県立大原高等学校編 千葉県立大原高等学校 1979)(9200099720)
【資料8】『創立七〇周年記念誌』(千葉県立大原高等学校編 千葉県立大原高等学校 1999)(0200706115)
【資料9】「女子挺身隊晴れの進發 県庁で壮行式」(『毎日新聞 千葉版』1944.11.7 千葉 29面)
【資料10】「女子勤労挺身隊の結成 出足甚だ悪し 急速動員へ県も本腰 協議会設置」(『読売新聞』1943.12.17 千葉 朝刊)
【資料11】「県下で始めて女子挺身隊 150余名が輝く入廠式」(『読売新聞』(1944.01.19 千葉 朝刊)
キーワード
(Keywords)
女子挺身隊
学徒勤労動員
軍需工場動員
千葉県
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000212526解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!