このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000030570
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-2006-095
事例作成日
(Creation date)
2006/1/25登録日時
(Registration date)
2006年09月14日 02時11分更新日時
(Last update)
2009年11月20日 14時40分
質問
(Question)
熊谷基地が米軍に接収されていた時期の以下の資料を探している。
①昭和20年8月から昭和33年10月までの熊谷基地関係、②米陸軍第43師団、Camp whittington関係、③昭和20年8月から昭和33年10月までの熊谷基地内配置図、写真。
回答
(Answer)
①②に関して記述がある資料
『埼玉県渉外労務管理史』(埼玉県 1883)p411-「熊谷渉外労務管理事務所」

『埼玉軍政部資料調査報告書』(埼玉県県民部県史編さん室 1990)
掲載されている資料は、埼玉県立文書館がマイクロフィッシュで所蔵している。

『新編埼玉県史 通史 7』p74-「埼玉軍政部の設置」
『新編埼玉県史 資料編 20』p662-「占領軍と県行政」
『埼玉県行政史 3』p124-「連合軍の進駐と埼玉軍政部の開設」
『埼玉県史研究 第28号』p57-「占領軍(米軍)文書と埼玉県」
『埼玉自治 446号』p38「戦後の混乱とGHQ文書』

③について記述があった資料
『埼玉県史研究 第28号』p57-「占領軍(米軍)文書と埼玉県」に、写真は米国
国立公文書館が収蔵との記述あり。配置図が掲載されている資料は確認できず。
回答プロセス
(Answering process)
埼玉県史関係の資料から調査を進めた。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
国際法  (329 9版)
関東地方  (213 9版)
国防政策.行政.法令  (393 9版)
参考資料
(Reference materials)
『埼玉県渉外労務管理史』
『埼玉軍政部資料調査報告書』
『新編埼玉県史 通史 7』
『新編埼玉県史 資料編 20』
『埼玉県行政史 3』
『埼玉県史研究 第28号』
『埼玉自治 446号』
キーワード
(Keywords)
占領-日本管理政策
熊谷市-埼玉県
軍事史-軍事行政
照会先
(Institution or person inquired for advice)
埼玉県立文書館(電話048-865-0112)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
定番事例-参考資料-新編埼玉県史-解決
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
その他
登録番号
(Registration number)
1000030570解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!