このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000247177
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M18091316490476
事例作成日
(Creation date)
2018/9/14登録日時
(Registration date)
2018年12月05日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年03月31日 00時30分
質問
(Question)
高齢になり、ひとり暮らしとなったため、家を処分して住み替えしたいが、参考になる本はあるか。
回答
(Answer)
①『60代からの住み替えを考える本』には、ひとり暮らしの人が、悪質業者などから身を守るために、有料老人ホームへの住み替える方法や、住み続ける場合に注意する点が書かれている。
②『終の住まいを選ぶなら』には、住み替えのタイミングを元気なうちからと、介護が必要になってからの2パターンについて書かれており、住み替えのチャート図を用いてわかりやすく説明されている。
③『もう限界!!施設介護を考えるときに読む本』では、住み替え先の選び方のポイントが書かれており、高齢者の状態により、適切な施設の選び方が書かれている。
④『自分で選ぶ老後の住まい方・暮らし方』では、Q&Aの形で自宅処分と住み替えの方法が書かれている。
⑤『明日の友 195号』には、住み替えと費用についてや、一軒家から高齢者専用賃貸住宅への住み替えと2世帯住宅への住み替え、山での暮らし、有料老人ホームへの住み替えについて書かれている。
⑥『充実「シニアライフ」ガイド健康・住まい・お金・介護・葬儀・お墓』には、介護が必要な状態か、自立できる状態かによって住み替え先の選び方が変わってくることについて書かれている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
生活.消費者問題  (365 9版)
参考資料
(Reference materials)
①長岡美代『60代からの住み替えを考える本』 実務教育出版,2008,175p. 参照はp.22-23.
②おちとよこ『終の住まいを選ぶなら』 日本評論社,2013,164p. 参照はp.87-97.
③『もう限界!!施設介護を考えるときに読む本』 自由国民社,2012,191p. 参照はp.50-84.
④『自分で選ぶ老後の住まい方・暮らし方』 彩流社,2015,173p. 参照はp.15-16.「生活特集 住み替えとその費用」
⑤『明日の友』195,2012.1,p.46-59.『充実「シニアライフ」ガイド健康・住まい・お金・介護・葬儀・お墓』 プレジデント社,2014,95p. 参照はp.34-39.
キーワード
(Keywords)
高齢者
住宅
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2018091316403390476
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000247177解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!