このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000110506
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M12020411311885
事例作成日
(Creation date)
2012/2/2登録日時
(Registration date)
2012年08月24日 02時12分更新日時
(Last update)
2019年03月31日 00時30分
質問
(Question)
女性の化粧品の購入費用を年代別に調べられる資料はないか。
回答
(Answer)
『女性の暮らしと生活意識データ集』p.292-293には、メークアップ化粧品の1か月の平均投資金額が15歳から64歳までの年代別と、学生・会社員・主婦などの職業別で掲載されている。

『女性の暮らしと生活意識データ集』の基になっているポーラ文化研究所の「女性の化粧行動・意識に関する実態調査」のページでは、スキンケアアイテムとメイクアップ化粧品とに分けて、年代別の投資金額やアイテムごとの金額などが表示されている。

『家計調査年報 平成22年』p.93には、岡山市の一年間の理美容用品の消費金額の平均が掲載されている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
生活.消費者問題  (365 9版)
参考資料
(Reference materials)
『女性の暮らしと生活意識データ集2011』 三冬社,2010,328p .参照はp.292-293
「女性の化粧行動・意識に関する実態調査」ページを参照.URLは「回答情報源のリンク」欄にあり.
総務省統計局編集『家計調査年報 平成22年 家計収支編』 総務省統計局,2011,523p .参照はp.93
キーワード
(Keywords)
化粧品
消費動向
年代別
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2012020411394711885
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000110506解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!